当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

カメラ・写真

Lightroom再び

買うだけ買ってあんまり使ってなかったLightroom5を再び使い始めてみました。

とりあえず、CameraRawがK-1に対応してるのがLightroom6からということで、体験版をDLしてみたんですけど、対応してるのはスタンダードのみでカスタムイメージなんかは一切対応してませんでした(´・ω・`)
…なら別に6じゃなくても良くね? ってことで6だのCCだのにアップグレードするのはやめて、5のままでで行こう。
6にしたところでレンズプロファイルがあるわけじゃないし、手動でごにょごにょしないといけないのは変わらないしね。

しかし、Adobeって昔はもっとユーザーライクだったと思うんだけど、独占状態だからって、毎月金を搾取できるもの以外は売り切り御免なスタンスってどうなんだろうね~
魅力的な機能追加であれば課金なりバージョンアップも当然だけど、レンズサポートの為にバージョンアップって納得出来ないよね・・・

ま、愚痴はさておき「Lightroom PENTAX プロファイル」なんかで検索するとカメラプロファイルを偽装したり、K-5用などのプロファイルを作成している方がおられたので、それを利用させてもらってK-1用のプロファイルとして登録。
Lightroom5でもカスタムイメージ的なものが使えるようになりました。

これでなんとなくだけどRRSを含む画像や簡単な画像編集ならばDCU5、もうちょっとしっかりと弄りたいのであればLightroom5でいけるかなぁ
まぁ曇天でパッとしないような状況でもない限りはカメラ内RAW現像時の補正で上等な気もしますけどね…

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-カメラ・写真
-