当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PENTAX カメラ・写真

K-1使用100日経過

K-1を使い始めて110日を過ぎました。
撮る撮らないにかかわらず、出掛ける時には持ち歩くようにしてたので、昨年のトータル撮影枚数を超える勢いで撮影してますね。

そんなわけで、1ヶ月の時の感想以降に分かった事とかを書いてみようかなぁと。

・1ヶ月の時にも書いたんですが、「撮影枚数を1コマから連写に切り替えても1枚しか撮影されないことがある」件

スマートファンクションでCH/CLを選択してドライブモードHに設定するわけですが、どうもちゃんと動かない時があるんですよ。
電源をON/OFFしても連射OFF/ONしても変わらない(´・ω・`)

ですが、RAW/FX1ボタンに割り当てているリアレゾON/OFFを行うと連写が行われる事が分かりました。
そもそも連写が動かない時があるって事自体が自分の環境だけなのかもしれませんが、まぁ対策出来るなら構わないかなぁと。

・ファインダー視野率は「約100%」
ガチ100%ではないので、ファインダーで邪魔なものを本当にギリギリ排除したつもりで撮影しても、残ってることがあります。
本当に誤差範囲レベルなんですけどね…

・測距点移動/カードスロット切替ボタンが押しにくい
ボタンが小さいせいもあるんでしょうが、ファインダーを覗いたまま操作しようとすると押せない事があります。

・レンズ沼へようこそ
マウントアダプターが豊富なミラーレスもそうですが、他社KマウントやM42等のレンズが豊富で意外と手頃な価格の物が多いので、ついつい物欲が全開になります(´・ω・`)
でもミラーレス需要で色々と買われちゃってて地味に古レンズの価格が上がってる気がしますけど…

・FFだからってFFに縛られる必要もない
折角のFFだからFFで撮りたいのが人の性なんでしょうけど、距離稼ぐためにクロップ使ったりしてるとAPS-Cモードでもいいかなぁと(;´Д`)
気に入ったレンズにあわせて使い分けるのもアリかなぁって思います。

いずれは慣れてきて、持ち出すのが億劫になっていくんでしょうけど、本当に使ってて楽しいです。
車持ちで夜景とか簡単に撮りに行けるような人だったら尚更楽しいんでしょうけどね。

そういや週明けにはフリートライアルのレンズを返さないといけないわけですが、どうもD FA24-70mmのピントが合ってないような気がする事にお盆に気が付いた件(´・ω・`)
まぁ24-70だし、そこまで拘らなくても別にいいか…

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-PENTAX, カメラ・写真
-, ,