当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

FUJIFILM カメラ・写真

FUJIFILM X-T2を買いました

昨日の記事を書いた後、別件で用事もあったので再び梅田へ。

そして、色々と悩みに悩んで悩みぬいた末に買ってきました。
買いたい時が買い時でしょ?なんて悪魔の声も聞こえてきたし(;´Д`)

そんなわけで買ってきたのはコレ

FUJIFILM X-T2 XF18-55mm F2.8-4 R LM OISキット!

キャッシュバックのあるボディだけ買って、中古レンズにしようかとも思ったけど、数千円のキャッシュバックの為に状態の分からない中古レンズにするのもなぁ...って思ってキットにしました。

漢の分割無金利ローン払いですヽ(^O^)/
月末前まで待てばよかったかなぁなんて思い直しても後の祭りなので、使いまくって元を取るしかないですね。

売るつもりはないですが、数年後に下取りとかする時の為の梱包記録的な開封の儀。
まず化粧箱を開けると箱が2つ入ってました。

大きい方が本体で小さい方がレンズが入っています。
大体は一つの箱の中に本体もレンズも一緒に入ってる事が多いんですけどね~

レンズ箱を開けるとフードとレンズ。

レンズの方にはシリカゲルが入っているというこだわりw
シリカゲルが入ってるなんて、レンズでは初めて見たなぁ

続いて本体はXシリーズを表す箱にはいってmした。X100Fもこんなでしたね。

箱を開けると本体とご対面

大体はアクセサリーが上に入ってるんですが、X-T2は思ってた入り方じゃなかったのでちょっと予想外でしたw

下段にはアクセサリーが入っています。

同梱されていたバッテリーはNP-W126SでX100Fと同じものでした。
チャージャーも同じだったので、チャージャーは箱に入れたまま仕舞っておきます。

本体正面

そして背面。

早速、液晶保護フィルムを貼っておきました。

レンズを付けたところ。

グリップがもう少し高ければ持ち易くて重さを感じにくいのになぁと思いましたね。
付属のストラップに関してですが、今回は短いという事はありませんでした。
ちゃんとたすき掛けも出来る長さは十分にありました。
年内はこれで行っちゃうつもりデス。

とりあえずファームウェアのアップデートと簡単に初期設定を兼ねて色々と触ってみましたが、操作性に関してはX100Fと差がないので、何の違和感もなく扱えました。
思っていた以上にしっくり来てます(^-^)

X-T2はUHS-2対応なので、SDカードを新調した方がいいかなぁ

ま、梅雨でなかなか撮りに行くのは難しいかもしれないですが、暫く持ち歩いて使っていこうと思います。

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-FUJIFILM, カメラ・写真
-, ,