当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z 100-400mm f4.5-5.6 VR S カメラ・写真

ハクバの望遠レンズ用ソフトレンズポーチを買いました

ニコンのZマウントレンズを購入された方ならご存知かと思いますが、純正のレンズケースが付属したりしてるんですけど、もうペラッペラの薄いやつで、仕切られたカメラバッグに入れる時に擦れを防ぐくらいしかできないんじゃないかって感じのやつなんですよね。

 

因みにペンタックスのレンズはこんな感じのナイロン製の若干クッションの効いたレンズケースかレザーケースが付いてました。

このタイプなら仕切りの無い鞄に放り込んでおいてもめっちゃ硬いものとガシガシぶつかるとかが無ければ故障する事もあまりないんですけどね・・・

 

で!

NIKKOR Z 100-400mmでもこの布のレンズケースなんですわ・・・・

同価格帯のキヤノン 100-500mmなんて単体で持ち運びできるように立派なレンズケースが付いてますしね。

価格帯を考えたら単体ケースくらい付けておいてほしかったなぁと。

100-400mmを付けて入れられるいい感じのサイズのリュックなんて持ってないんですよね・・・

かといって望遠レンズ付きのカメラが2台丁度入るくらいのリュック(片側は財布だなんだを入れるとして)を買おうと思ったら2万近くはするしなぁ・・・

 

そこで今回購入したのがハクバのソフトレンズポーチ 02 125-250ってやつです。

最大径125mm、高さ250mmまでのレンズが収納可能なソフトレンズポーチで、大体¥3600くらい。

これを選んだのは大きさが絶妙だった事。

NIKKOR Z 70-200mmが収納可能だったので、最大径が少し大きいくらいの100-400なら入るだろうと。

あと、レンズをガチャガチャ交換する場合の事を考えたらレンズを入れておけるスペースを確保できること。

本体一台でレンズを数本ってパターンになるとリュックを下ろしてレンズを出して~となってしまうわけですが、付け替えてる途中とか付け替えた後にリュックに入れてってやると面倒臭いってのがあるんですよね。

特にこれから夏場になってくると薄着になるので、上着のポケットに入れておくとかも出来なくなります。

その時に100-400を付けた後に元のレンズをポーチに入れておけば出し入れしやすくていいかなぁって思ったんです。

 

とりあえずNIKKOR Z 100-400mmを入れてみました。

三脚座を付けるか付けないかで変わってきますが、本体に関しては十分に入ります。

 

ファスナーの部分に三脚座部分がくると締めにくいので、別の方向に逸らしてやれば三脚座を付けたままでも収納できます。

 

三脚座がちょっと邪魔かなぁなんて思ってたんですが、実際に閉めてみると三脚座がストッパーがわりになっててガタつかなくて丁度いい感じです。

 

もちろん紐もついてるので、ちゃんと肩がけ運用も出来ますよ

とりあえず普段使いのプラスシェルのリュックに追加する形で行けるのと、交換時にいちいちリュックをガチャガチャしなくても交換したレンズの退避場所としても使えるので、結構活用出来るんじゃないかなぁと思います。

 

 

-LENS, NIKKOR Z 100-400mm f4.5-5.6 VR S, カメラ・写真
-,