当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z 26mm F2.8 Nikon カメラ・写真

意外といい距離なのかもしれない

NIKKOR Z 26mm f/2.8を買ってからZ9に付けっぱなわけですが、意外といい距離間なのかもしれないなと思ってきました。

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

スマホと同じ画角という話なんですが、そもそもがスマホで撮影をしないので逆に新鮮というかなんというか。

 

逆光が強すぎるので城の後ろに後光が差す感じで。

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

フィルターの影響で中央左とその左下の方にゴーストが出てます。

これはもう他のフィルターに変えてみるしかないんだけど、先立つものが無いので今は目をつぶる。

フレアも酷くないので、このレンズがかなり優秀なのが分かりますね。

 

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

たかが2mm、されど2mmで、微妙に今まで入らなかった部分が入ってきます。

しかし、やむを得ず微妙に角度が歪んでて、水平に戻したい時にはこの余白になる2mmの焦点距離分が有難い部分もありました。

 

なんとなく動画を撮ってみた時に目の前に止まってた回送電車。

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

クーラーの水がぽたぽたと垂れていたので写真を撮ってみましたが、全然わからんよね。

 

という事で等倍切り出し。

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

上の方にあるL字型の影の右にある白いやつが落ちている水滴。

意外と写ってるもんやね。

 

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

駅前のビルも解体工事がどんどん進んで短くなってきました。

これはこれでなんか切ないものがありますね。

 

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

いつもの金柑。

 

なんかめっちゃ垂れ下がってる多肉植物

Nikon Z9+NIKKOR Z 26mm f/2.8

薄さと価格の高さがフィーチャーされてますが、性能とバランスを考えたら一番常用に向いているレンズなんじゃないかなと思いました。

ボケも綺麗だしね。