当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM LENS PENTAX sigma カメラ・写真

伊丹スカイパーク 2回目

前回伊丹スカイパークに行った時は28-105mmしかレンズがなくて、クロップしたりトリミングしたりしてたわけですが、今回はシグマの50-500mm
4枚目だけ若干トリミングしましたが、それ以外は全てFFで撮影しています。

なので、前回撮った28-105mmのテレ端側のFF写真と比べてもらえれば500mmでどれだけ撮れるかが分かるかと。
とはいえ、着陸時以外は500mmだと大きすぎて入らなかったりするんですよねw
なので、D FA150-450mmの距離は絶妙なのかもしれません。

とりあえず前回と同じポイントで撮影しましたが、暑すぎて1時間半ほどで撤退( ;´Д`)


空港側の飛行機。数百m離れててもこれだけ大きく撮れます。


500mm


410mm

大型のジェットなら離陸地点が遠いので、かなり望遠が役に立ちます。


500mm


500mm

同様に大型は減速に距離が掛かるため着陸点が遠くて500mmで着陸時のタイヤ摩擦による煙を狙えます。


93mm
流石に正面に来ると100mm以下でないと全体とか入りません。


500mm

ズーミングがやたらと忙しいw

そしてやった事もない流し撮りを試してみた


240mm


93mm

これでいいのか良く分からない( ;´Д`)

ま、AFが若干迷う時があるってのが分かった事と、普段ほぼ使わないAF-Cや測距点拡大なんかも使ってみたりしたので、とにかく数をこなして慣れるしかないかなぁ

・・・まぁスカイパークまで1時間3kg以上の機材を背負ってちゃりんこで行く気力があればだけど・・・(´・ω・`)

-APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM, LENS, PENTAX, sigma, カメラ・写真
-, , , ,