当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LEICA LENS NOKTON 35mm F1.4 VM MC カメラ・写真

とりあえずテスト完了

モノクロが上がってくるまで待てなかったのでカラーフィルムで撮りに行ってみました。
台風が来る前日だったので、晴れてはいたけど結構な曇り気味。

昔のフィルムがあったのでそのまま使ってみたんだけど、根本的に失敗しました(´・ω・`)

露出計を内蔵していないLeica M4ではシャッター速度と絞りは自分で考えて設定しないとダメなんですよね。
で、使ったフィルムはモノクロの時はISO-100だったけど、カラーはISO-400…
セットした時には分かってたし、スマホの露出計アプリにもISO-400で設定はしてたんだけど、数をこなして慣れようと思って使いませんでした。

そして、その差を忘れてて撮影した写真がこれ。

プリントしたものをスキャンしてるからちょっと荒いです。
フィルムスキャン用のベローズはどこに行ったか分からないし(;´Д`)

感度が高いって事はそれだけ絞ったりシャッタースピードを上げないといけないんですが、そもそもISO-100のつもりで撮ってるからフィルムの感度分だけ画像が明るくて白っぽくなっちゃってます。

一応動作確認のつもりだったし、勉強にもなったしそれはそれでいいか。
フィルム送りもちゃんとしてるようだし、光の漏れもなさそうだから昼間に撮影するなら全く問題ないかな。
スローのシャッタースピードは全く安定していないので、幾ら絞りを開放してもまともに撮れない可能性の方が高いですからねー

早くオーバーホールしたいけど、その前に自動露出やK-1の水平構図補正などのデジカメの便利機能に慣れ切った体を体質改善しないとダメかなぁ。

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LEICA, LENS, NOKTON 35mm F1.4 VM MC, カメラ・写真
-, , ,