当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

FUJIFILM カメラ・写真

悪魔のささやき

富士フイルムのデジカメにハマるきっかけとなったX100F。

結構気に入って使ってはいるんですが、休日はX-T2が稼働しているので、X100Fはお休み気味。
なので、専ら平日の通勤用や食事などのマクロ撮影用になっちゃってます。
そんなわけで、あんまり使ってないような気がしてきちゃうんですよね(;´Д`)

そうなってくると「X100Fを売却してしまってレンズを買ったらいいんじゃないの?」という悪魔のささやきが心に浮かんでくるわけです(´・ω・`)

たしかにレンズを購入すればそれだけ幅が広がる事にはなるんですが、X100Fが無くなると地味に困る・・・

という無限ループにハマってます。

X100Fはボディバッグに入るけどX-T2はレンズが邪魔で入らないしなぁ
まぁ交換レンズを一本でも購入したら落ち着くような症状だとは思うんですがw

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-FUJIFILM, カメラ・写真
-, , ,