当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LEICA カメラ・写真 ハンドメイド

サムレストレバーが完成しました

前回、感性と言っていた自作サムレストレバーですが、ちょっとだけ改良しました。

これで完成と言っていた時の状態がこれ

ライカM10用サムレストレバーの自作

 

で、今回改良したのがこちら

ライカM10用サムレストレバーの自作

基部の穴部分に蓋をつけました。

 

付けてみたところ。

ライカM10用サムレストレバーの自作

レリーズボタンがキャップ代わりになって、もし外れても完全に取れちゃう事は無くなりました。
因みに自分が使用してるライカのレリーズボタンは12mmなので大丈夫ですが、シャッターボタンと同サイズ以下だと全くストッパーの役割は果たしてくれないんですけどね(´・ω・`)

 

シャッターをそのまま押すのならちょっと問題にはなるんですが、レリーズボタンを付けているのでシャッターの高さギリギリまで隠れても問題ないし、シャッターフィーリングも変わりません。

とりあえずこれでサムレストレバーに関してはコンプリートって事でいいかな。

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LEICA, カメラ・写真, ハンドメイド
-, ,