当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical VM LEICA LENS Voigtlander カメラ・写真

APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical VMを買いました

予約してたアポランター35mm F2を買ってきました。

APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM

 

M10につけるとちょっと長め。

APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM

 

左から現行ズミルックス35mm、アポランター35mm、アポズミクロン50mmの順。

APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM

フィルターは通販で頼んでたものの、インターホンが不調で自宅にいたのに受け取れなかったので、とりあえず家にあった物を付けてます。
フード付きのズミルックス35mmよりもさらに長くて、フードを付けるとかなりのサイズ感になりそうです。

 

とは言え、アポズミ35mmが100万オーバーなのを考えたら、約1/10で買えると思ったら多少大きくなっても文句は言えません。

最短撮影距離は50cm。
距離計が連動しないのでLVかEVFが必要になりますが、たかが20cmだけど70cmよりは全然寄れるので充分かな。

 

ピントリングは適度な重さで、絞りリングも上品な感じのクリック感があって扱いやすいです。
アポズミ50mmや現行ズミルックス35mmの絞りリングは簡単に回ってしまうので、個人的にはアポラン35mmの絞りの方が好みですね。

 

絞りは開放のF2,F2.8,F5.6で円形になります。

APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM
f2
APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM
f4
APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM
f5.6

 

とりあえず帰りがけに1枚だけ撮ったjpeg撮って出し

Leica M10+APO-LANTHAR 35mm f/2 Aspherical VM

LEICA M10,F2,1/45sec,オリジナルサイズ(5952?×?3968、3.5MB)はこちら

なかなかややこしい感じの背景ですが、いい感じに写ってる気がする。
また明日通勤途中にでも撮影して更新しようかと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical VM, LEICA, LENS, Voigtlander, カメラ・写真
-, , ,