当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PC関連

WordPressをXserverに移行してみた

長い間さくらインターネットのレンタルサーバーでWebサイトを開いていますが、色々と思う所があってXserverを試してみました。

 

実はさくらインターネットのレンタルサーバーそのものには大きな不満点は無いんですよね。



データベースは使えませんが、容量10GBのライトプランなら年間1,571円です。
自分も昔はこのライトプランでHPを作ってCGIプログラムの勉強とかをしたり、WordPressを無理矢理動かしてましたね(;´Д`)

流石に限界を感じてスタンダードプランに切り替えましたが、それでも年間6500円くらい。
容量が100GBで転送量が700GB/日。ぶっちゃけうちぐらいのサイトだと全く問題ありません。
とにかくコスパを重視したい場合にはとても優れた選択肢だと思います。

サーバー側での不満点というとWordPressの動作がちょっと重い点とパーミッションの設定とかで若干他のサーバーと比べたら癖があったりする事ぐらいでしょうか。
重い以外は使ってるうちに慣れるのでそこまで気になりませんし。

ただ、メール機能だけはいただけない。
さくらインターネットのアンケートにもずっと書いてるんですが、スパムメール対策が弱め。
SpamAssassinの設定をかなり弄ったりしてますが、何度「spamではない」と学習させてもspamフォルダに放り込まれたり、明らかなspamメールを受信フォルダに入れてきたりします。
ブラウザからでは処理できないレベルのブラックリストを記載してftpで転送して使ってますが、全然良くなりません。最終的にGmailに転送設定を入れてGmailが判定してくれてる状態です。
まぁメール機能を使わなければ全く問題ないんですけど、自分的にはスマホよりもPCメールの方が何かと使い勝手がいいのでここは譲れない(;´Д`)

 

さて、前置きが長くなりましたがXserver。



結構いいよって話は聞いてましたがガチPC系の職業ではなくなった為、試す機会がありませんでした。
5/6の18時までの期間限定ですが、初期サーバー設定費用が無料になって、永久無料ドメインが1つ貰えます。
※5/20の12時迄キャンペーンが延長されました。

今回自分が申し込んだのはX10プランで容量300GB、転送量900GB/日のもの。
キャンペーン適用で年額13,200円ではあるものの、さくらインターネットの倍。
でも容量が3倍になってる事を考えたらコスパは高いのかもしれません。

 

サーバーのコントロールパネルが一覧形式になってるので見易いです。

基本的にここから何でもできるので、やり方が分からないって事は無かったです。
無料で取得した独自ドメインやSSLの設定も簡単に出来ました。

WordPressの簡単移行を使おうと思ったらマルチドメインにしてたので使えませんでしたw
仕方ないので手動で移行をする事に。

 

・XserverのWordPress簡易インストールで新規にインストール。

・さくらインターネット側から使用しているフォルダをダウンロード
・ファイルが多いので、必要最低限の物をXserverへアップロード
・テーマも使ってるLuxeritas&子テーマだけをアップロード
・メディアライブラリ用のwp-content/uploadフォルダもアップロード
・プラグインは新規にダウンロード
・さくらインターネット側のWordPressの[ツール]-[エクスポート]で記事なんかをファイルに書き出し
・Xserver側のWordPressで[ツール]-[インポート]で書きだしたデータファイルをインポート

これで記事そのものは見れるようになりましたが、アイキャッチ画像が壊滅というか、メディアライブラリのデータがすっからかんになってました。

 

単純にファイルをアップロードしただけなのでデータベースと紐づけされていないためこうなるようです。

 

仕方ないので両方のWordPressにMoving Media Libraryプラグインをインストール
さくらインターネット側でMoving Media Libraryプラグインのエクスポートを選択

[JSON形式でエクスポート]ボタンをクリックします。

 

次にXserver側でMoving Media Libraryプラグインのインポートを選択

ユーザーのところの□にチェックを入れてユーザーを置換しました。
(同じユーザー名だったら置換する必要はないと思います)

次に[ファイルを選択]を押して、先程エクスポートしたファイルを選択します。
最後に[JSONからインポート]を押すと無事にメディアライブラリにアップロードしたファイルが登録されました。

ややこしいような感じですが、実はそこまでややこしくはなくて、最も時間がかかったのは元サーバーからのデータのダウンロードでした(´・ω・`)

 

で、今直面してるのは各プラグインの設定。
SNSのAPIキーの取得方法が変わってたり、また1から登録し直しとかがあるのでこの辺が一番邪魔くさいかも知れません。
独自ドメインでドメインごとWordPressを移管するならここまでややこしい事はないと思います。

Xserverでは10日間の無料お試し期間が付いていて、サイトを移行するのはどうかなって思ってたんですが、お試しで使ってみたWordPressのレスポンスがかなり良かったのでそのまま契約しちゃいました。
現在は元サーバーと比較すると使ってないテーマとかが入っていないくらいの差で、データその物は変わっていないのに体感できるレベルでの差はかなり大きいかなと。
また何かキャンペーンがあるかもしれませんが、無料で永久ドメインが取れるってのはちょっといいかなと思ったのもポイントではあります。

Xserverのドメインサービスもあるので手軽に併用できそうですしね。


因みに元のさくらインターネット側でのサイトがこちら

Xserver側のサイトがこちら

当面は同じ内容のミラーサイトになるかと思いますが、ボチボチと弄っていこうと思います。。