当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

Nikon カメラ・写真

SmallRigのL字ブラケットを買いました

ずっと買う買う詐欺みたいになってたNikon Z5用のアルカスイスプレートを購入しました。

前に書いた時は汎用性を考えてINPONのL字プレートでもいいかなぁなんて書いてましたけど、紆余曲折あってSmallRigのプレートに落ち着きました。

RRSはいいのかもしれないけどめっちゃ高いし、なんだかんだポイントを使ったらINPONと大差ない感じだったので、見た目も考えてSmallRigにしました。

価格は約4800円

 

開封

この箱と同じ素材で化粧箱的な帯箱がされてましたけど、別にパッとした感じじゃなかったので割愛(´・ω・`)

 

箱を開けたらシンプルに袋に入った一色セットになってました。

普通にパンチ穴開けて什器に吊るされて売られてそうな感じですね・・・

 

中身は普通にプレートとL字部分を固定するための六角レンチがセットになってました。

Z5で使いますが、他にもZ6、Z7、Z6II、Z7IIでも使用可能です。

 

底面はこんな感じ。

 

左のシルバーのリング部分はマイナスドライバーになっていて、取り外しが可能。

取り外した部分に見える3つの丸い小さいのがマグネット。これでリング式のドライバーを固定します。

因みにポロっと落ちてしまうような感じではなく、少し横からスライドさせて固定するので意外と落としてしまう事は少ないかも・・・

GR IIIのリングよりはくっついてる感はありますw

 

L字部分は六角ネジ2本で固定されています。

ただ、ガッチリと固定されてるわけではなかったので、締め直しておきました。

自分の個体だけなのか、工場出荷時にはユーザー側が外そうとした時に外れないなんていう事がないように止まってる感じにしてるのかもしれませんので、他社のものでもL字プレートを購入された時には念のために確認しておく方がいいかと思います。

ネジポロでカメラが落ちたりしたら最悪だしね・・・

 

上面には突起が出ていて、カメラ本体底面にある穴に入るようになっています。

なので、カメラを載せてネジを止めればセット完了。

普通のプレートのように正面の位置とかを気にしなくても済むのは有難いですね。

 

装着した状態

底面に伸びるので通勤のお供には向きませんが、簡単に外せるので使う時だけ付けるでもいいのかも。

武骨感全開の純正エクステンショングリップよりも好みです。

 

カメラストラップに関しては、L字プレートの上部が吊り輪部分を避けるように加工されているので、三角輪のままなら問題なさそうです。

ライカタイプの丸輪にするとちょっと環礁しそうかな・・・

 

L字部分は底面のネジを緩める事でここまでスライドさせることが出来ます。

 

近くにケーブル類がなかったので、コネクター端子面のカバーを引っ張り出してみました。

カメラをお持ちの方はなんとなくサイズ感がわかるかと思います。

 

設置例

ベルボンの三脚をケースから出してってのは面倒だったので、小型の三脚が欲しくて買ったFotoproで試してみます。

 

横向き

めっちゃ普通。

 

縦位置

ベルボンの時は雲台のプレート部分が起き上がって縦位置になりましたが、正直、縦の水平を取るのが手間ではあったんですよね・・・

でもこのプレートなら最初に水平を取ってしまえば、再調整する必要もなく縦位置に挟み直すだけなので、確かにめっちゃ便利ですね。

 

底面のグリップ部分はスルーホールになっているので、プレートを付けたままでもバッテリー交換が可能です。

 

気になるといえば気になる点

これに限った事ではないんですが、専用機種のプレートなのにグリップ内側の部分が飛び出してるというのがあります。

もうちょっとカッチリ作れたんじゃないかと思われるかもしれませんが・・・

 

裏を見るとご覧の通り。

真ん中やや右寄りにあるネジの左側の縦ラインがグリップの線なんです。

強度的なものもあるけど、グリップとプレートを丁度に合わせると、ヒンジの位置からして付けたままバッテリー交換は確実に無理です。

昔のフィルムカメラみたいに経年劣化でこの細い部分のグリップのパーツが割れてきそうな気がして仕方がない(´・ω・`)

 

意外と出てるようにも見えますが、自分が使った感じではそこまで気にはなりませんでした。

段落ちはもう少し急角度でもいいのかなとも思いますけどね。

因みに表面処理はいいのでバリなんかはありません。

なので、ホールド感が納得できるかどうかでしょうけど、小指の置き場所ができたと思えば個人的には全然妥協できるラインです。

 

個人的にはグリップの内側部分よりも縦用プレートを使わないからと思って外した場合に、プレート本体からダボピンが飛び出すことになることのほうが気になったかな。

ここは凹にして、縦プレート側を凸にして欲しかった気はします。

ま、そのまま使うのが一番ややこしくないかもしれませんw

 

とりあえず、純正のグリップセットと比べても1/4くらいの価格で買えるのに見た目も精度も悪くないので、結構おすすめのプレートだと思います。

 

 

-Nikon, カメラ・写真
-, ,