当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

カメラ・写真

カメラリュックの話2

カメラリュックの話

カメラが趣味の人ならわかると思いますが、何気に『沼』が多いんですよね・・・ メジャーな所だったら「レンズ沼」ですが、この ...

続きを見る

前回、エンデュランスExtを改造しようかどうかなんて話を書いてましたが、試しにレンズを入れてみました。

NIKKOR Z 100-400mmを付けたZ6IIを横向けに入れ、Z5とNIKKOR Z 14-30mmが別に入る感じにはなりますが、結構パツパツ。

 

エンデュランスExtIIの仕切り板跳ね上げ風に仕切りを倒してしまってレンズを立てに入れてみると・・・

フロントの拡張機能を使えば14-30mmを付けたZ5を前向きに入れてZ6を上に載せてという感じで行けますけど、無印Extだと仕切りの無いガバガバ状態なので、どないもこないもあったもんじゃないなぁって(´・ω・`)

ただの空洞なので自分で仕切りケース入れるしかないなって思いました。

 

で、どうなんだろうと思って考えてたニコンのスマートカメラリュックIIも試してきました。

結果だけで言うと、カメラにZ100-400mmを付けて横向きでは入りません(というか、はいるけどパッツパツで横から触るとカメラの感触が分かる感じなので、装着したまま収納はあまりお勧めしないかな・・・)

仕切りを外すのが面倒だったので、空いてるスペースに縦にZ 100-400mmを入れたらこんな感じになります。

更に隣にZ6IIにMC 50mmを付けた状態の物が収納出来るので、仕切り位置を変えて100-400mmを右側に持ってくれば、結構理想的な感じかもしれません。

また、上側の仕切り部分も結構空いてますし、わかりにくいですがカメラの下側にも同様の空きスペースがあるので、Z5と14-30mmを入れてもまだ余裕がある感じですね。

唯一の気になる点はフルオープンして中の物が落ちないようにフロントがバカっとならないように左右にストッパーのようなメッシュネットが付いてるので、写真のカメラ下側のスペースの物を出し入れするのがちょっと手間なのかもしれないって事でしょうか。

 

でもまぁ何もせずにすんなり収納できるのは有り難いし、上の気室には干渉してないのはうれしいかも。

上の気室はそんなに大きくは無いけど、長財布にモバイルバッテリー+αは入るので、日帰りで撮影するなら全然余裕そうなんですよね・・・下着、肌着、靴下くらいなら入りそうだから着回しするなら1泊2日も行けそうな気はするけど・・・

 

内部機構だけ5千円くらいでアップデートできるなら手放しにお願いするけど、基本的に同じカメラバッグで仕切りの跳ね上げメインの為に1.8万出すのはなんか凄く勿体ないって気がして仕方ないんですよね・・・

ボロボロになってるならまだしも丈夫だから全然傷んでないし・・・(´・ω・`)

なので、同じ買うならニコンの方かなぁなんて思ったりしてますがそんな余裕ないわな(;´Д`)

 

 

 

-カメラ・写真
-