当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z 40mm F2 NIKKOR Z MC 50mm F2.8 Nikon カメラ・写真

通勤のながら撮影は時間との闘い

通勤のお供にあれこれ考えなくてよくなったのはいいんですが、やっぱりレンズは軽くてコンパクトな奴がいいなってのは変わりませんね。

Zの場合は28/2.8SE-MC 50mm-40mmのローテーションが多いです。

フードを付けたMC 50mmが許容範囲って事はZ 35mm F1.8も許容範囲なんだろうな・・・高くて買えないけど。

Virtroxの23mm(APS-C)とかTTArtisanの32mmとか欲しいなぁ・・・

 

実はこの三本ともに防塵防滴(に配慮された)レンズです。

ガチ濡れで水没状態になったりした時の逃げ道なんでしょうけど、一応は防塵防滴なので天気が悪くて雨が予想されてる時は安心して使えます。

とはいえ、なんか気持ち的に雨が降ってる時はMC 50mm F2.8を使う事が多いです。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

マクロレンズなのでカッチリ写りますが、RAW現像時にLightroomの明瞭度を落としたりして淡い感じにしてみたり。

 

雨上がりだと思ったらちびっと降ってたので、雨の雫を何とか使えないかなぁと思って色々撮ってました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

雫にピントを合わせて中の世界をとか思ってたけど、中の世界がパッとしなかったので試行錯誤で近くの花を物色。

 

で、もうちょっとで雫が垂れそうな花があったので、垂れる瞬間を狙おうと思って待ってたんですが、全然落ちないw

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

結局、このままだと仕事に遅刻すると思って切り上げて撮った写真。

白い部分が多かったので、全体的にオーバーにして花を半透明な感じに持って行きました。

 

今朝は一転してなかなかいい青空がでてたので、Z 40mmを付けました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z 40mm f/2

青空も入れたかったので植え込みじゃなくて木に咲いてる花を撮ってみました。

 

なんか良く見掛けるやつもf2で回りをぼかしてしまえば立派な被写体に。

Nikon Z6II+NIKKOR Z 40mm f/2

名前知らんけどな。

 

太陽と星みたいな・・・

Nikon Z6II+NIKKOR Z 40mm f/2

大体こうやって撮って電車に乗ってからRAW現像をやったりするんですけど、この写真みたいにパッと思いついて撮ってみたものの、後ろがガチャつきすぎて何処をどうやってもダメだな・・・(´・ω・`)

ってなるケースも意外と多かったりするので、同じ被写体で何枚も撮るよりも違う被写体で違うアプローチを考えながら撮ったりしてます。

本当にZレンズは優秀でトリミングをしても全然問題ないので色々と幅が広がったような気がします。

・・・・いうても作品向けの幅じゃない部分が広がってるような気がしなくもないですけど(;´Д`)

 




 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, NIKKOR Z 40mm F2, NIKKOR Z MC 50mm F2.8, Nikon, カメラ・写真
-, , ,