当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS カメラ・写真

TTArtisan 25mm F2がでるようです

TTArtisanのマニュアルフォーカスレンズ50mm F2に続いてAPS-C用の25mm F2が発売されるそうです。

カタログスペックを見ると外形寸法は同じで、長さが5~9mm、重さが10gくらいは軽くなっているみたいです(マウントによって異なります)

フィルター径は50mmと同じ43mmなので、フードの形状によっては使いまわしが出来そうです。

また、APS-C用という事で、フルサイズ換算で38mmの焦点距離となります。(キヤノンは40mm、MFTは50mm)

価格は¥8,900前後という事で、50mm F2よりも¥2,600くらい安くなってますね。

 

上に公式サイトのサンプルページのリンクを貼ってますが、サンプル写真を見る限りは画質的なものは50mm F2と同じようではあるんですが、どうにボケが自分が苦手なタイプですね・・・

ピント面は柔らかさもあっていいのに、少し外れると急に分厚いガラス越しのような滲み方というか、髪とかもピント面付近は柔らかさのある描写なのに、外れていくとゴワっとした感じになっていっちゃうので、折角寄れるのに勿体ないなぁという感じがします。

まぁレンズ構成の影響なので近接だろうが遠景だろうがこのボケ感は変わらないんでしょうけどね。

 

個人的に50mm F2がマジで良かったので、同じ感じなら寄れるしいいかなって思ってたんですけど、これはスルーかな・・・

でも、ボケとかが全然アリなのであれば、かなりリーズナブルなレンズなのでいいかもしれませんね。

 

 

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, カメラ・写真
-,