当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

カメラ・写真

Manbilyの延長ポールを買ってみた【砂まみれ】

室内で物撮りをしたり、撮影ブースの中で上から撮ったりする時に地味に面倒臭くて、俯瞰撮影がしやすい道具が何かないかと思っていたんですよね。

でもアームスタンドだと地味に高いし、ちょっと安くていい感じの何かが無いかと思ってアマゾンで購入したのがManbilyの延長ポール。

長さが26.5cmから44cmまで伸ばせる2段式です。

が、これが悲劇の始まりでした・・・

 

使う以前の問題

開封&テンションだだ下がりの儀

Amazonの簡易パッケージを開けるとこんな感じの賞状を入れるような筒に入っていました。

が!

筒を開けると砂がパラパラ・・・・

「いや、なんで砂やねん?」って思いますよね?

ただのポールに砂なんて入る理由がないんですから。

 

嫌な予感がしたので汚れても大丈夫なようにゴミ箱を用意してから本体を抜き出しました。

はい、砂まみれ

本体を保護するような袋(カメラ本体とかを包んでるような少し硬めのやつ)に入っていたんですが、その袋自体が砂まみれでした。

目分量で大さじ1.5杯分くらいはありそう(汚れるの嫌だから使ってないけど)

普通に考えてもないわw

 

それでも急ぎのものがあったので使わざるを得ないので簡単に清掃・・・

って持ち上げたら中でも音するやん(;´д`)

底面の1/4穴から砂が入ってるっぽいです。

なので、全体を拭いたあと、ポールを伸ばそうとロックを回すとジャリっとした嫌な感触。

更にポールを伸ばすと砂が擦れるような感触。

もうこの時点でテンション下がりまくりですよ。

 

そうは言っても使わざるを得ないのでバラせる所はバラして乾拭きしました。

ロック部分とかは水洗いした方がいいかもしれない。

あと、できれば本体の内部も洗いたいけど、錆びてきそうだしなぁ・・・

何か細長いものに無水エタとか染み込ませた布で内側を拭くとかするかなぁ

記事を書いててちょっと落ち着いてきたからこんな事考えてますが、やってる時はイライラしてましたw

 

とりあえず外面は掃除完了。

まだロックと新宿に少しザラッと感があるけど仕方ない。

とりあえず使えるようにはなったのでさっさと用事を済ませよう・・・(´・ω・`)

 

思わぬ伏兵

当初の目的を果たすため、雲台に固定するためにベルボンのクイックシューに付けようとしたら・・・

しっかり固定できません。

 

「なんやねん!」と思いながらポールの底面を見てみると

ネジ切れてねーじゃん!!!

もしかしたら砂のような何かがネジ山の所で固着してるのかもしれないんだけど、これじゃネジ止めできるわけないわ。

つまみしかないからクイックプレートだけじゃいくら絞めようとしても無理でした。

更にその周辺にある砂が固まったような白点は取れないし。

ここでもうテンションはドン底。

流石は中華クオリティやね。

もしかしたら砂もこんな感じでイラッとした誰かが入れて返品されたものをそのまま出荷された可能性もあるかと思ったんだけど、砂が入ってても気にせず梱包して出荷されたの方が可能性が高いかなと。

最近はそこまで酷い事もなかったので警戒してなかったけど、まさか電子機器でもなんでもないこんな単純なアイテムで喰らうとはおもいませんでした。

 

本来の目的

本当はね、使わなくなったベルボンの雲台を使ってこうしようと思ってたんですよ。

上に伸ばして・・・

 

倒す。

これでカメラを固定すれば俯瞰撮影ができると・・・思ってたんですよ・・・(´;Д;`)

 

修正してやる!

流石にタップ切りなんて持ってなかったので、諦めようかと思ったんですが、何かのパーツについていたと思われる1/4径の六角ボルトが机に転がってました。

で、ガッチリ締め付けできるようなT型の六角レンチもあったので、アルミだったらいけるんじゃね?と思って・・・

はい、無理矢理ねじ込みました。

結構長いボルトなので完全に固定できるくらいは入ってます。

 

という事で、ベルボンのクイックシューに再度取り付けると

はい、ちゃんと固定できました(^_^)

 

実際に使ってみた

一応、固定もできたし三脚もまぁ安定してるしでZ30を載せてみました。

高さ調節をして、微調整用に自由雲台もつけましたが、もう少し小型で軽量なやつでもいいかもしれません。

ストラップいらんやろ?って思われるかもしれませんが、こんな経緯があった物なので、信用し切れないので雲台に引っ掛けてます。

 

高さ調節をする前に撮ったものがこちら

 

で、高さ調整をして、穴が入らないように写したものがこちらです。

穴に突っ込んで仕舞えばもう少し広角にもできるし、自由雲台で向きを変えれば撮影ブースなしでも行けるしテーブル上が撮影できるようになりました。

撮影はリモコンを使えば簡単に撮影できるから、これはこれでアリかな。

何かやってる時の動画も撮れるしね。

 

因みに、最長まで伸ばした状態だと若干バランスが悪くなるので、初めて底フックを袋から出しました。

これに何か適当に載せておけば最長にしても大丈夫。少し縮めた状態だと安定しているのでフックなしでも行けるかな。

 

まとめ

ちゃんと綺麗でネジ穴も切れた商品がきてたらコスパは高いなと思ったでしょうけど、手間とあのジャリジャリ感触のおかげで全て帳消しですね。

こんな事ならベルボンのMPP50を買っておけば良かったかなと思いました。

ただまぁちゃんとしてたら悪くはないので、話のネタにいかがでしょうか?

もし同様の物が来ても当方は一才責任を負えませんけど・・・(´・ω・`)