当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS Nikon カメラ・写真

越えられない壁にぶち当たった件

常々、レンズはNIKKOR Z 24-200mm F4-6.3 VRがあればなんとかなると言ってきましたが、とうとう越えられない壁にぶち当たりました(;´Д`)

それは「最短撮影距離の壁」どないもならんやつです。

今までならちょっと離れれば問題ないとか思ってたんですが、どうしようもないケースもあるなと・・・

そういったわけで何がどうってのを書いてみようかと思います。

 

どうしようもないケースとは

通常の撮影であればまず問題にはなりません。

というのも、少し下がればいいし引いてズームで寄せることもできるので、まぁなんとかなる感じでした。

檻と見学エリアが少し離れてる動物園なんかでも同様ですが、水族館はそうはいかなかったんですよ・・・

特に大きな水槽ではなくて小さな水槽。

基本的に近くに被写体がいるシチュエーションだと最短撮影距離が50cmというのは致命的だと思いました。

しかもその50cmは焦点距離が24mmの時の話なので、もっとズームして撮ろうとしたら70cmくらいまで対象物からセンサーまでの距離が必要なので、ガラスから離れないといけなくなるんですよね。

空いてる場所ならいいけど、混雑した場所だと致命的なので、こりゃちょっと不味いなと(;´Д`)

 

緊急回避策

とりあえずの対策としては水族館に行くときはNIKKOR Z DX 16-50mmを追加でもっていくということで何とか対応はできそうです。

最短撮影距離が20cm~30cmなので、水槽に近づいても普通に撮れる距離ですからね。

APS-Cにクロップされることを我慢すれば70-300mmとうまく組み合わせられるなとは思うんですが、折角ならフルサイズで撮りたいのはやっぱりありますよね。

クロップ前提でいいならZ30持ち出すほうが軽いし。

ということで、一応の緊急回避策は立てることができましたが、ずっと先延ばしにしていた標準ズームレンズの事をまじめに考える時が来たなと思いました。

 

どのレンズを買うのがいいのか

とりあえず候補となるレンズは3本あります。

・NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
・NIKKOR Z 24-120mm f/4 S
・NIKKOR Z 28-75mm f/2.8

Sラインのf2.8は高すぎるので除外しました。

基本的なスペック比較

NIKKOR Z 24-70mm f/4 SNIKKOR Z 24-120mm f/4 SNIKKOR Z 28-75mm f/2.8
最短撮影距離ズーム全域で30cmズーム全域で35cm0.19m(焦点距離28mm)
0.22m(焦点距離35mm)
0.3m(焦点距離50mm)
0.39m(焦点距離75mm)
フィルターサイズ72mm77mm67mm
本体サイズ約77.5mm(最大径)× 88.5mm(沈胴時)約84mm(最大径)×118mm約75mm(最大径)×120.5mm
重さ500g約630g約565g

利便性で見た場合

レンズ交換の手間が少なくなるということを考慮すれば

24-120mm > 24-70mm ≧ 28-75mm という感じでしょうか。

最短撮影距離が35cmである事と120mmまで行けると考えたら実用上は問題ないかなと。

今の24-200mmだと24mmの広角で何とかなってる部分も多いので、28mmだと14-30mmとのレンズ交換が増える可能性があるかなと。

ただ、70mmで足りるかと言われたらそっちも同様なので24-70と28-75はどっちもどっちかなと。

今回の最大のポイントになる最短撮影距離を考えると、寄れるという点なら28-75mmかなぁ

特に水槽のような薄暗い場所だと明るいレンズのほうがいいし。

24-120mmのテレ端でも35cmってのはある意味ヤバいとは思いますけど。

 

価格的な部分で考える

新品で行くと似たような価格の3本ですが、実は1強だったりするんですよね・・・

24-70mm >>>> 28-75mm > 24-120mm

24-70mmにはキットレンズのバラシとかがあったりするので、中古(ほぼ新品)だと5万円台で買えたりします。

ほかの2本は中古も新品とそこまで差がない価格帯なので、ここは大きな差かなぁ・・・

 

携帯性で考える

持ち運びだけを考えたら24-70mmがサイズ的にも重さ的にも一番いい選択だとは思います。

ただ、運用時に繰り出しが必要なのは地味に手間な事もあるんですよね。

ま、24-120mm以外は今より軽くなるので問題はないんですけどね。

あとは全てのレンズが今よりも明るくなるのもメリットにはなるかな。

 

暫定的な候補

流石にもうこれ以上はレンズを買える余裕がないので、来年半ばまでは緊急回避策で行くしかないんですが、暫定的な結論としてはイレギュラーな事がなければ28-75mmでいこうかなと思います。

他の2本よりも寄って撮れるので水槽とかだと便利だと思うし、薄暗い場所でもf2.8の明るさが地味に効くでしょうしね。

それにずっとf2.8が欲しかったので、こいつならボケを活かした撮影もできるしね。

Sラインじゃないからって言われたりもしますけど、そこを求めてるわけじゃないので別に構わないかなと思ってます。

何かしらのイレギュラーが発生して資金的にヤバい状態だったら24-70mmにするかなぁ。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, Nikon, カメラ・写真
-, ,