当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR-SC Auto 55mm f1.2 Nikon カメラ・写真

F1.2の大口径レンズがやってきた

ずっとライカ用の明るい単焦点レンズが欲しいって書いてましたが、意外とL39のレンズでも大口径になると高いんですよね・・・

そんなわけで色々と考えてTTArtisan 50mm f0.95というZマウントのレンズを買ったわけですが、やっぱりライカで使えるレンズというのも頭の中にずっとあったんですよ。

で、ずっと悩んでたんですが、病院に行った帰りに馴染みのカメラ屋に並んでいた同じ焦点距離・F値のレンズを3本見せてもらい、一本を連れて帰りました。

 

買ってきたのはNIKKOR-S•C Auto 55mm f1.2

店頭にあったのはNew NIKKOR 55mm f1.2とAi NIKKOR 55mm f1.2、NIKKOR-S•C Auto 55mm f1.2の3本でした。

お店に置いてあったFTZに付けて、持っていっていたZ30で試し撮りとか色々とやってみたんですが、ボケとかはそんなに差がないような感じだったんです。

大きな違いといえば外観と最短撮影距離。

他の2本はニコンの普通な感じの外観ですが、NIKKOR-S•C Autoの方は昔のローレットな外観をしています。

そして他の2本は最短撮影距離が50cmなんですが、NIKKOR-S•C Autoは60cm弱(この辺りは後ほど外観のところで記載したいと思います)

ま、寄れるのは他の2本なんですが、寄れない分はトリミングでなんとかなるし、見た目重視で選びました。

 

なぜ55mm f1.2にしたのか

ニコンのレンズには50mm f1.2というのも存在しています。

そっちを買う方が標準レンズな感じでいいとは思うんですが、やっぱりいい値段なんですよね・・・

その点、55mmになると意外とリーズナブルな価格になってきます。

そして50mmだとDXで75mmになりますが、55mmになるとDXだと82.5mmになるので所謂ポートレートレンズと言われる85mmに近くなります。

なので、ポートレートでも活躍するレンズだと考えたら『一粒で二度美味しい』じゃんって思ったんです。

NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

そんなわけで55mmでも構わないかなと思った次第です。

TTArtisanはZマウントなのでどうにもなりませんが、こちらはFマウントなのでマウントアダプター経由でライカM10-Rでも使用することができます。

距離計連動しないのでレンジファインダーでのピント合わせはできませんが、どのみち最短撮影距離が距離計連動外なのでLVかEVF併用になるから構わないかなと・・・

 

外観

絞り羽根も綺麗だし、動作も問題なし。何よりレンズも外観もかなり綺麗でした。

NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

古いレンズなので多少の使用感はありますが、かなり丁寧に使用されていたんだと思います。

前玉もかなり大きいけどフィルターサイズは52mm。ズッシリくるけどめっちゃ重いわけじゃないです。

 

NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

開放は絞りリングに刻まれている通りにf1.2、鏡筒のシルバー部分も擦れたり傷が付いたりもしていないので本当に綺麗だし、特徴的なローレットが目を惹きます。

 

ピントリングを最短側にするとシルバーの鏡筒が結構出てきますが、本当に傷もスレもないです。

NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

で、前述していた最短距離の件ですが、AiとNewの方は最短撮影距離が0.5mで指標にビタ止まりなんですけど、このNIKKOR-S•Cは違います。

ご覧の通り0.6mになっているんですが、そこからまだ先に進みます。

1つ前の写真を見れば分かりますが、無限位置は合っているので分解してズレてるわけでもありません。

店頭で最短撮影距離同士で撮影してみた感じだと、このレンズは一回り小さく写っているので0.55mくらいかなと。

仮にZ30で使うにしてもFX機で使うにしても、トリミングをすればそんなに問題ない差だと思うので、形が好きなのを選んだ感じです。

 

因みに大きさとしてはこんな感じ。

NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2 と NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Editionの比較

FTZ IIを付けてもNIKKOR Z 50mm f1.8Sと同じくらいの大きさでしょうか。

 

ということでZ9に付けてみました。

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

なんか全然違和感がないというか、このサイズでF1.2だというが驚きですね。

NIKKOR Z 50mm f1.2 SはAFも使えて開放からシャープですけど、オールドレンズな感じが好きならばこのレンズでも全然いいんじゃないかな。

 

試し撮り

そんなわけでZ9につけたままで適当に試し撮りをしてみました。

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f1.2、最短撮影距離(DX)

 

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f1.2、最短撮影距離(FX)

 

絞りによる変化
Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f1.2

 

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f2

 

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f4

 

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

f8

 

さっきはZガンダムの直後にガンダムという位置関係での試し撮りでしたが、今回はこんな感じ。

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

 

Nikon Z9+NIKKOR-S.C. Auto 55mm f/1.2

暴れる感じもなく綺麗にボケるのでいい感じです。

元々がフルサイズのレンズなので、TTArtisanの50/0.95 Cのような歪みも少ないので気にせずに使えますね。

年明けてまだ2週間なのにあかんよなぁ・・・(;´Д`A

という事で、しばらくは本当に大人しくしときます(´・ω・`)

それに色々と遊ぶレンズが増えてるんだし、NIKKOR Z 26mm f2.8までは色々と撮って行く方向にシフトしていきたいと思います。