当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR-SC Auto 55mm f1.2 Nikon カメラ・写真

早速試し撮りをしてみた

Z9にNIKKOR-S.C Auto 55mm f1.2をZ9に付けて、通勤時に写真を撮ってみました。

記述のない限りは解放のf1.2で撮影しています。

生憎の曇天ですが、明るいレンズなので丁度いい感じになります。

開放だけどかなりいい感じですね。

 

 

最短で撮ってますが、ゴチャッとした感じにならず、周辺もぐるぐるすることもなく、凄く素直な感じのレンズですね。

 

寄れないけど、意外と外で使うと寄れる印象になりますね。

 

このレンズに限らず解放で使うのはちょっと気を使いますけどね。

 

因みにこの松の写真、2枚とも大差ないように思えるんですが、上のやつは体が少しだけ動いてピントがずれてます。

 

 

拡大(原寸トリミング)するとこんな感じで1枚目のやつ

 

そして2枚目のやつ

ほんの少しの事で結構変わってくるんですよね。

あと、Z9に限らないと思うんですが、ピーキングをONにしてピーキング頼りで撮ろうとするとかなり甘い写真になるかもしれません。

というのも、f1.2なのにピーキングだと結構幅が広い(ピントが深い)感じなんですよね。

なので、ピーキングが出てるから大丈夫だと思って撮るとほぼ合ってなかったです。

しかもシャープネスな写りじゃないので結果的に甘い写りに感じるんじゃないかと思います。

 

何枚か撮ってみて自分はそう感じたので、ピーキングである程度距離を合わせてから拡大してピントを詰めて撮るようにしました。

今回の写真はほぼほぼそんな方法で撮っています。

特にトリミング前提で撮影するなら自分でしっかりピントを合わせる方が良いかと思います。

 

開放f1.2で撮ったもの

 

f4で撮ったもの。

室内の試し撮りの感覚で行くとf8辺りまで絞ればシャープな感じは多少出てくるんだろうなとは思いますが、そこまでするなら素直に開放からシャープなZマウントのレンズを使う方がいいでしょうね。

金銭的に余裕が出来たら買おうと思っている24-50mmのキットレンズでも十分ですし。

 

凄く癖があるわけでもないので普通にスナップ用のレンズとしても使える感じはしますけど、絞ってもオールドレンズ感は消えないと思います。

ただ、オールドレンズのちょっと緩い感じの写りが好きな人ならこのレンズで絞ってスナップ、開放でポートレートやボケを活かした撮影といった楽しみ方が出来るので面白いレンズなんじゃないかと思いますよ。

ガッツリと絞って撮るなら被写界深度が深くなるのでノーファインダーとかピーキングで撮るとかも問題ないでしょうしね。

 

-LENS, NIKKOR-SC Auto 55mm f1.2, Nikon, カメラ・写真
-, , ,