当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z 26mm F2.8 NIKKOR Z MC 50mm F2.8 Nikon カメラ・写真

たまにはNikon Z6IIで手軽にスナップ

NIKKOR Z 26mm f/2.8を買ってからNikon Z6IIには付けたことが無かったので、Z6IIに付けて持ち出してみました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z 26mm f/2.8

意外と軽快で使い勝手はいいですね。

まぁNikon Z30とNikon Z6IIを比べても、高さの違いはほぼEVFの有無程度だったりするし、Z9と比べたらどれも軽快だわなw

 

その辺に咲いてる花もそろそろ咲こうとしてるみたいです。

Nikon Z6II+NIKKOR Z 26mm f/2.8
DX(39mm)

26mmなのでFXで使用すると広い画角ですが、撮像範囲をDXにすると39mm相当になるので思った以上に寄って撮れるんですよね。

 

こっちは昨日も撮ってたユキヤナギ。

植込みの奥の方の寄れない部分は結構咲きまくってます。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
DX(75mm)

でも、手前はあんまりなので、MC 50mmで寄って撮る事にします。

 

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
DX(75mm)

小さい花はやっぱり寄って撮ると楽しいですね。

 

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
DX(75mm)

結構風があったので、花びらが風で持ち上げられてますね。

 

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
FX(50mm)

寄って縦アングルにしようとすると引かなきゃいけないので、FXに戻して撮ってみたり。

 

しかし、風の影響がかなり大きいので素直に諦めました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
FX(50mm)

そもそもマクロレンズで楽しもうと思って持ち出したわけではないのに、なんかやたらと集中してたし(;´Д`)

 

という事で26mmに戻してはみたものの、やっぱり風が強くてあまり花を撮るのには向いていないなぁっていう感じでした。

Nikon Z6II+NIKKOR Z 26mm f/2.8
FX(26mm)

昆虫がやってきたのか分かりませんが、ツバキの花びらに多量の花粉が落ちてます。

普通に強風に揺られて花粉が飛んでしまったって可能性もあるんですよね(;´Д`)

 

そして諸行無常・・・

Nikon Z6II+NIKKOR Z 26mm f/2.8
FX(26mm)

いつの間にか咲いていつの間にか散っていって、散った後は誰にも気にされることも無くなっていくんですよね・・・

綺麗な花も命は短いので、気が付いた時に写真を撮っておくようにしないとね。

 



 


 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, NIKKOR Z 26mm F2.8, NIKKOR Z MC 50mm F2.8, Nikon, カメラ・写真
-, , ,