当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

Nikon カメラ・写真

Z8は意外と高そう

噂のZ8について考えてみる

ニコンプラザ東京が祭事準備でエリア縮小との事なので、3月29日辺りに国内でも開発発表とかがあるのかもしれませんが、色々と ...

続きを見る

先月辺りにZ8の事について考えてみるという事で記事にしたわけですが、今回は更に色々と出てきてるので、独断と偏見で勝手に色々と予想を書いてみようと思います。

噂話からの考察なので、事実とは違うという点を念頭に置いて見て頂ければと思います。

 

ミニZ9というか機能制限版じゃね?

スペック的なものを見たらZ9と共有パーツを多くすることで主要パーツのコストを抑えながら、他のパーツのコストダウンをしてるんでしょう。

エンジンはまだリークされてませんが、今更Expeed6やデュアルExpeed6でお茶を濁す事は無いと思うので、Expeed7でしょう。

敢えてキツイ言い方にしますけど、Z6IIやZ7IIのデュアルExpeed6機の放置具合を見ると、今更こんなもん載せられても期待できんでしょ?

逆にデュアルExpeed6でミニZ9な感じに出来るんだったら、Z6IIやZ7IIもアプデしろよって声も出るだろうし。

他のハードウェア制限があるのかもしれないけどね。

それはさておき、噂のボディサイズを見るとExpeed7であろうというか、なんならZ9の基盤そのまんまなんじゃないかって気がしてくるんですよ。

 

結局、ボディはどれが正解なん?

ボディは左肩の四葉ダイヤルが飛び出してたり面一だったりと、いまだどの形が正解なのかは分かりません。

いまのところはこれが有力らしいけど、これだと噂通りにEN-EL15cがバッテリーという事になりそうです。

よもや縦にZ9と同じEN-EL18dをぶちこむ事は出来ないでしょうし(爪をEL18dの爪をなくせばたてでもいけるかもしれないけど)

Z7IIは使った事が無いので何とも言えないけど、EL15cで動画をガンガン撮ったらどれだけ稼働できるんでしょうね。

で、意外とコンパクトな感じがするこのボディなんですが、実は結構大きいんですよ。

 

ほら、意外と小さくないじゃん

とりあえず、現在の噂段階のものでZ9と大型ボディで定評のあるLUMIX S1を比較してみました。

Z8Z9LUMIX S1
サイズ144×118×83mm約149×149.5×90.5mm約148.9x 高さ 約110x 奥行 約96.7mm
重さ1,000g以下1,340g(本体のみだと1,160g)1,017g(本体のみだと899g)

Z8はあくまでも噂なので、実際の数値ではないのであくまでも参考値ですが、横幅が5mm、高さが31.5mm、奥行きが7.5mmとなっています。

写真を見るとZ9からバッテリー室のグリップ部分を取り外しただけのような感じがしますが、グリップ部分ってもう少し幅があるので、高さのダウンサイジングはそこまで大幅ではないんです。

ここで冒頭の話に戻るんですが、穿った見方をすればZ9のメイン基板がそのまま収まるくらいのダウンサイジングなんですよね(;´Д`)

単純に外装だけを変更をして、基盤はZ9のまま共用、外部端子とか不要な部分は非実装でファームウェアで機能制限とかにすれば意外と開発費用は抑えられるわけで、バッテリーや色々な部分を差し引きすれば5000ドルなら十分に利益が出そうな気がします。

諸々を考慮すると5000ドルってのはレンズキットではなくて本体価格なんだろうなって気もしてきますね。

 

また、カメラの位置付け的には縦グリも発売されるでしょうけど、縦グリを追加したら確実にZ9よりも嵩が増すのは間違いないですよね。

3.5cm以下のグリップ型の板を追加するだけなのであれば同等サイズにはなるでしょうけど、そんなもん着けても意味はないわけで・・・

Z6IIなんかと比べるとZ9との中間サイズなのは間違いないんですが、縦グリ運用前提であればもうZ9の方がいいかなと。

ついでに重さが1kg以下って言うのもバッテリーやカード込みの運用時の重さならいいんですが、本体のみでの重さだったらZ9と大差ないんよね。

LUMIX S1とZ8を比較すると、横幅はS1の方が5mm大きく(Z9とほぼ同じ)、高さはZ8の方が8mm高くなります。

たいがいデカいS1よりもZ8の方が高さがあるのはちょっと驚きですが、この微妙なサイズ差でバッテリーが弱くなる事を考えたらZ8よりもZ9の方を選ぶかなって思います。

 

価格が予想を超える可能性もあるよね

Z9との価格差を考えてZ8をって方が多い気もしますが、残念ながら表情が曇る価格予想です。

当初は日本円で50万円以下といううわさが出ていたので、ほとんどの人がそれを指標にしていたと思いますが、今回の噂で4,599ユーロ(約5,000ドル相当)となっていました。

前回も4500ユーロくらいになっていたので大差はないんですけどね。

で、前回の記事では勝手に以前の噂もあって50万くらいって想定にしてたんですが、本当にそうなのかなという事で考察してみます。

 

ニコンのレンズなんかは大体がドルを単純換算したものに近い金額が日本の販売価格になっていたりします。

他のメーカーの場合は全然違ったりするんだけど、ニコンの場合は大体ドルの直接換算に近い価格なんですよね。

そこで、いつもの通りに単純換算をしてみます。

4599ユーロで約674,000、ドルだと$5,000=¥667,800となります。

参考にした価格はいつもの通りのB&Hで、近い金額の大手量販店と10%引きのカメラ専門店の価格を代表的なお店で比較してみました。

B&Hヨドバシマップカメラ
Z7II$2996.95=400,273
$2596.95=346,848(セール価格)
¥398,200¥358,380
Z30+16-50$846.95=113,118
$696.95=93,084(セール価格)
¥119,900¥107,910
Z9$5496.95=734,172¥698,500¥628,650
Z8$5000=667,800(予想価格)¥620,000(予想)¥558,000(予想)

あくまでも参考値ですが、ほぼドルを円換算した金額付近に収まる感じになってます。

Z9の国内価格が以前から安いと言われているのが分かるように海外と比べると結構な価格差がありますが、ここではとりあえず置いておきます。

で、Z8が予想価格通りの約5000ドルなのであれば、どう考えても50万以下ってのは無理じゃね?って話になるわけです。

Z9の価格差を考慮して62万くらいと予想してますが、もしかすると64万くらいの可能性もあるわけです。

5000ドルが定価的なもので、実売が4200~4300ドルくらいなのであれば50万切りもありそうですけど、まぁそれはなさそうな気がするしなぁ。

なので、噂通りの価格で出るのであれば、Z9との差額はあまりないと思います。

後で縦グリを追加するなら価格差はもっと縮まるし、縦グリにバッテリーが挿せるのであればZ9以上の縦幅になる可能性もあるので、必要以上にZ8こだわり続ける必要がなくなってくるんじゃないかと思えてきます(;´Д`)

それならもうZ9でいいんじゃないかという感じで、今のところは色々と情報が出てくるほどにZ9が心をへし折ってくる結果になってきてます。

 

Z9の値上げは・・・

Z8の発表と同時にZ9が値上げされるんじゃないかなんて思ってましたが、表にした価格から見ると値上げはないかなぁって気はするんですが、海外との価格差やZ8との価格差を考慮するのであれば、4万円くらいの値上げはあるのかもしれません。

こればっかりは実際に発表されないと分かりませんが、確実に言えるのは「やっぱりZ9の価格はおかしいレベルで安い」って事でしょうか。

いや、専門店価格で63万って冷静に考えたら高いんですけど、Z8のうわさを冷静に見ていけば、Z9がどれだけお買い得なのかというのがどんどん浮き彫りにされていってしまうんですよね・・・

 

現状の結論

当初の50万切りと63万の価格差であればアリなのかなとも思いましたが、劇的な小ささでもないし、それで価格差が7万くらいになってくるとかなり微妙な機種に感じてきます。

以前はZ8がZ9の小型版で価格も比較的リーズナブルな機種ってイメージでいたわけですが、色々とリークされていくほどに自分としてはなんだか魅力がなくなっていく感じがします。

『Z8にしかない特別な機能』があるのなら別ですけど、噂通りであれば、Z9よりも気持小さくて軽いだけで、バッテリーが減り、価格差もあまりない機種ですからね。

どっちにしても噂を考察すると、当初の50万以下って価格はかなり厳しい気がするので、Z8待ちの方もZ9まで行ってしまうプランを考慮しておく方がいいのかもしれません。

もしもZ8の量販店価格が64万くらいで、おまけにZ9が値上げなんて事になるのであれば、Z9一択で値上げ前に予約すべきでしょう。

確かにZ9は大きくて重いけど、それを補うだけのものがあるし、バッテリーを心配する事もほぼ無いし。

 

そんなわけで、現在のところのZ8のうわさをまとめて考察してみました。

本当はこういった考察が外れてくれて、以前の噂通りに50万を切る価格で出てくれたらZ8を待ち望んでいた人もハッピーなんでしょうけどね。

 


 

-Nikon, カメラ・写真
-,