当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PR LENS NIKKOR Z MC 50mm F2.8 Nikon カメラ・写真

【Z6II】梅雨の時期だからこそ雨に濡れた花を撮る

台風の影響で前線がやってきて梅雨入りが発表されました。

昨日は全然ユリを撮りに行く時間が無かったので、雨は本降りでしたけど、Nikon Z6IIにNIKKOR Z MC 50mm f/2.8を付けて持ち出してみました。

本当なら雨が本降りの時はTG-6あたりにしておきたいんですが、降りすぎて傷んだりとかってパターンもあるので、撮れるうちにしっかり撮っておこうかなと思ってZ6IIにしたんですよね。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

さすがに本降りだから紫陽花もびちゃびちゃですね。

 

びちゃびちゃとはいえ、乾ききった紫陽花よりも水に濡れてるほうがしっとりした感じがして綺麗に感じます。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

雨が降りすぎても傷みが早くなりそうなんですけどね・・・

 

駅前じゃなくて近所でもユリを植えられてました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

雨が凄すぎて雨粒どころの話じゃありませんけど、雨の日だからこそ撮れる写真ではありますね。

 

カラフルなユリに思いっきり寄ってみました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

場所的に雨に濡れてはいなかったんですが、少しくらい雨粒がついている方がいい感じだったような気がします。

 

阪神尼崎駅前の永良部ユリが植えられているエリアにやってきました。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

先週末にはまだぽつぽつとしか咲いていなかった花がかなり咲いていました。

 

ツボミは雨に濡れてもじっと花開くのを待つ感じ。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

晴天時のツボミだとパッとしませんが、雨降りの日だと雨粒がかなりいいアクセントになりますね。

 

いつもは写真を撮っていたらスマホで撮影する人もいたりするんですが、流石に雨が強いのでスマホで撮るような人はいませんでした。

囲われているフェンスも濡れてるしね・・・(;´д`)

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

全体的にぐっしょりと濡れているよりも、やっぱり雨粒が数滴付いているくらいが丁度いいかもしれませんね。

 

と思ったけど、この写真みたいに花びらから一列に並んで垂れ下がった雨粒みたいなのだったら面白いかなとも思います。

Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8
Nikon Z6II+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

雨降りの日にはなるべくカメラを持ち出して写真を撮ったりとか、カメラを濡らしたりするのが嫌だったり面倒だったりするとは思いますが、最近は防塵防滴に配慮された本体やレンズが多いので、思い切って持ち出してみて、雨の日にしか撮る事の出来ない写真を撮ってみるのはどうでしょう?

流石に横殴りの雨になったら写真なんか撮ってられなくなってどうしようもないんですけど、写真を撮りながらだと雨降りも案外悪くはないかなと思いました。

最後に、雨に濡れたカメラ類はきちんと水気を拭き取ってから片付けましょうね。

 



 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, NIKKOR Z MC 50mm F2.8, Nikon, カメラ・写真
-, , ,