当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

Nikon カメラ・写真

ユーエヌのホットシューカバー(UNX-8647)を買ってみた

ユーエヌから出ているニコン用のホットシューカバー、UNX-8647を購入しました。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

発売日とデザイン的にZfc向けだろうなとは思いますが、フィルムカメラにも似合う感じになっています。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

 

何故これを買ったのかは後ほどにして、とりあえず本体に装着してみました。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

流石に色の違いはありますが、ニコンの張革に合わせた革を使用しているとの事なので、マッチしていますね。

 

という事で、大体予想は付いているかと思いますので、チャチャッと作業してしまおうと思ったんですが、レザーが厚手なのでそのままだと大きく浮いてしまう形になります。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

厚手のレザーですが、ちょうど半分のあたりで筋が入っていたので、裏面を抑えながらカッターナイフで厚みを半分にする感じでスライスしていきました。

 

まだちょっと厚みがあるけど、とりあえずの暫定として両面テープで貼り付けました。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

昼休みに作業をするならこんなもんでしょ。

時間がある時にでも両面テープを剥がして、裏にヤスリを掛けてもうちょっと薄くします。

 

そんなわけで、暫定的ではありますが、クリムゾンレッド仕様が完成しました。

装着してみるとこんな感じ。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

普通のメタルシューよりも一体感がある感じになりますね。

 

少し引いてみたらそこまで厚みも気にならない感じで、こういうセットだった感もすこしはあるかなぁ

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

エクステリアの色にもよるとは思いますが、普通のメタルシューカバーだと浮いた感じになりそうですしね。

とりあえず、やりたいことはすべてやった感じなので、後はもうストラップの問題だけですかね。

 

追記

紙やすりですりすりしまくって調整しました。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

厚さがなくなったのでスッキリした感じに収まりました。

ユーエヌ ニコン用 ホットシューカバー UNX-8647 カスタマイズ

とりあえずこれでホットシューの方も終了かな。

 

という事で、下のグリップの張革交換の記事を見てやってみようと思われた方、毒を食らわば皿までな気持ちでホットシューカバーもやってしまうのはいかがでしょうか?

JJC Z fc-GR1 Zfc用グリップ カスタマイズ
JJC Z fc-GR1の貼革を変えてみた(2)

前回、JJCのZfc用グリップ、Z fc-GR1の貼革を交換しました。 しかし、Zfcのクリムゾンレッドが届く前に購入し ...

続きを見る