当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

Nikon カメラ・写真

JJC Z fc-GR1の貼革を変えてみた(2)

前回、JJCのZfc用グリップ、Z fc-GR1の貼革を交換しました。

JJC Z fc-GR1の貼革を変えてみた

どうもどうも、一日中雨のようで家に篭ってるTOMOです。 ってか、先週の旅行含めてぶっ通しで身体が疲れてるので家にいるわ ...

続きを見る

しかし、Zfcのクリムゾンレッドが届く前に購入していたので、色味が思った感じとは違ったんですよね・・・

ま、通販で買うとこういったケースもままあるわけなので、気にせずにもうちょっと赤っぽい色味のやつを買ってみました。

購入したのは下のリンクのエシカルレザーで、色はレッドダリアです。

前回の貼替時に使用したのが薄手タイプのダークレッドでしたが、グリップより少し薄い状態だったので今回は厚手のものを選んでみました。

 

前回のやつと比べるとかなり色が寄っていると思います。

前回のダークレッドと比べてみるとこんな感じで全く違いますね。

 

で、今回もサクッとカット。

グリップの貼革部分自体がシンプルな形状なので、普通に長方形に切り出すだけなので、加工難易度はかなり低いです。

糊付きのものなので、剥がすだけで簡単に貼れるし、あっという間に作業が終わりました。

貼替えた後はこんな感じ。

 

という事で、Zfcに装着してみました。

前回のダークレッドよりもかなりマッチした感じになりました。

うん、満足。

 

という事で、大元の黒ラバーだった時のグリップをつけた状態がこちら

黒の方が締まった感じがしますが、赤の方が一体感がある感じかなぁ

ま、好みの問題だとは思いますけどね。

 

シリコンタイプのグリップじゃないのでこういった作業が出来るわけですが、やっぱりこのグリップをチョイスしておいて良かったと思います。

他のエクステリアでも、似たような色の革があれば簡単に貼替えが出来るので、グリップを付けたけどなんかしっくり来ないんだよなぁって方はグリップ側の革の張替えを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

-Nikon, カメラ・写真
-, ,