当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PR LENS Nikon TTArtisan 50mm F2 カメラ・写真

暑い日差しと日傘

そこそこ雨が降ったりしてたので、秋の気候に変わっていくのかなと思ったら、何の事は無くまだまだ夏の気候でした。

明日からまた暑い気温に戻る予報だそうで、マジで勘弁してほしいです(;´Д`)

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

という事で、写真を撮ってたんですが、日差しが強い。

 

あまりにも日差しが厳しいので、今日から日傘を使い始めました。

WPC.IZAのZA007っていう晴雨兼用の折り畳み傘です。

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

折り畳み時の長さは24cmで、使用時には全長55cm、傘の直径は90cmになります。

重さは190gとなっていて、他にも軽量な傘は色々とあるとは思うんですが、その分耐久性が落ちることになるので、その辺りはバランスを考える必要がありますね。

また、便利そうなワンタッチのジャンプ傘とか四角い持ち手のものもあったりしたんですが、四角い持ち手の物は折りたたむ時に骨の先端部分が収まりにくくてたたみ難かったりしますし、ジャンプ傘は別の傘ですが、持ち手から本体が飛んで行っちゃった経験があるので、自分はシンプルな傘を選びました。

しかし、あるかないかで全然違いますね。

今まで持ち歩いていた折り畳みの雨傘だと普通に日差しが通過してきてましたが、この傘は裏地も付いていて遮光率が高いです。

流石にアスファルトの所を歩いていると、既に熱された熱気に対してはどうしようもないですが、上からの日光に対してはかなり楽になります。

サイズや重さ的にも持ち運びの邪魔にもなりにくいし、もっと早く導入すればよかったと思いました。

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

Z6IIにTTArtisan 50mm f/2を付けてますが、日傘を肩にもっていけば問題なくマニュアル操作は出来ました。

流石に近接になると傘の陰に入っちゃったりするのでアレですが、体力の消費は全然違いますね。

 

草刈りの時期だったのか、市の委託らしき人たちが草刈りをしてて、小さい花とかもごっそりなくなってました。

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

なのでお城を撮ってみたり

 

乗り捨てられた自転車とかを撮ってました。

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

 

そんな感じでボケを活かすにも葉っぱを撮るくらいしかなかったり(;´Д`)

NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2
NIKON Z6II+TTArtisan 50mm f2

でも、日傘のお陰でちょっとウロウロしても以前のような感じではないので、明日は早めに出て思い切って遠出をしてみようかなぁ・・・

 

 


 


 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, Nikon, TTArtisan 50mm F2, カメラ・写真
-, , ,