当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z DX 24mm F1.7 Nikon カメラ・写真

明るいレンズでも不得意な事はあるんやね

昨日の帰り道、ちょっとだけ写真を撮りながら帰りました。

いつもの場所でスローシャッターをしようと思ったんですが、NIKKOR Z DX 24mm f/1.7の最小絞りがF11で、Z30の最低ISO感度が100

長時間露光にはかなり厳しい状態で、α6700の時にやってた25秒とかにすると完全に白飛びな場所が多すぎてどうにもならず。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

そんなわけで、アンダー気味になるピクチャーコントロール:ソンバーを選んで15秒露光した撮って出しがこちら。

 

で、Lightroomで調整したのがこちら。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

なかなか厳しいですね。

 

で、たまに見掛けるにゃんこがいたので、ちょろっと寄ってみました。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

色々邪魔なものが多かったので、横アングルの写真を縦にトリミング。

 

予想外に逃げないのでもうちょい寄って、お寺を入れて縦で撮ってみました。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

ピュッと逃げちゃうときと逃げない時で、何か気持ち的に違うんだろうなぁ・・・分からんけど。

しかし、猫と遭遇するとちょっと得した気分になりますね。