当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z DX 24mm F1.7 Nikon カメラ・写真

寒暖差が大きくてたまらない

昨日の帰り道は風が冷たくてかなり冷えていました。

朝が少し暑い感じで薄めの服でいいかな?って思っても、帰りの温度を考えてしっかり防寒はしておかないといけないですね。

あと、本当に風が冷たいので、カメラを持って写真を撮りながら帰ろうと思ったら、そろそろ手袋が必要かもしれません。

そんなわけで、帰り道に適当に写真を撮ってました。

川面に映った夜景

NIKKOR Z DX 24mm f/1.7なので、絞り開放だとそこまで気にすることもなく写真が撮れますね。

 

赤信号とか車のブレーキランプが高速道路の底面に反射してなんか少し禍々しい感じの雰囲気だったので撮ってみました。

手前がスロープになっていて登ってくる時にはよく見えないので、事故っててパトカーでも来てるのかって思いました。

高速道路の底面に映った赤信号の光

写真だとあっさりした感じですが、実際には夜の明かりでギラギラしたドギツイ感じの色だったりします。

 

ライトアップされた尼崎城は白が強すぎてなかなか難しいです。

取ろうと思ってもただただ白いだけになっちゃうので、いっその事と思ってモノクロに変えました。

モノクロで撮った尼崎城(夜)

 

歩道の街灯とサザンカの花。

もうちょい近ければいいんだけど、そんなに都合のいい話はないですね・・・

夜の街灯(低いやつ)

元はカラーで撮っていたんですが、色的にあまりパッとした感じにはならなかったので、NX StudioでRAW現像をする時にディープトーンモノクロームを選んで出力してみました。

 

尼崎市って海抜0m地帯がとても多かったりするんです。

たまに歩道からスローシャッターを撮っているこの場所。

阪神尼崎駅前の広場からエスカレーターで上がったばしょなんですが、道路のすぐ隣に庄下川が流れています。

歩道橋の上から撮った道路

この写真で言うと左側が尼崎駅の方面で、右側にも下に降りる階段やエレベーターがあるんですが、そこから阪神電車の高架を通って尼崎城に向かうことができます。

 

そうすると、こんな感じで案内板が設置されていたりします。

0mを割り込んでたりするわけですが、この場所だと足首くらいまでは水に浸かる感じでしょうかね。

海抜0メートル地帯の表示

だからなんやねんって話なんですが、尼崎城を見にいかれるのであれば、ついでにちらっと見てみると「へぇ〜」って感じになるかもしれません。

 



 

-LENS, NIKKOR Z DX 24mm F1.7, Nikon, カメラ・写真
-, , ,