当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

FUJIFILM LENS XF10-24mm F4 R OIS カメラ・写真

おおさか市営交通フェスティバル2017 その1

日曜日、大阪市住之江区にある大阪市交通局の緑木車両工場・緑木検車場で行われた大阪市営交通フェスティバルに行ってきました。

金曜に急な発熱で崩した体調の事もあったのでゆっくり目のスタートにしたんですが、阪神電鉄と違って規模がデカい( ゚Д゚)
ゆっくり目に来た事もあって、全てを回る事が出来ませんでした。


物凄くレトロな感じのバス。
今、こんなのが走ってたら目立つだろうなぁ

114年目という事を表すプレートが座席シートに貼られていました。

とりあえず、時間的に迫って来ていたので、洗車体験の列に並びました。
阪神電鉄の時は無料で並んだら事由に乗れた感じでしたが、こちらは¥100でこの缶バッジを購入する必要があります。

この缶バッジが乗車券&整理券替わり。

自分は5号車で洗車体験ができるようです。
そして、乗車時にくじを引かせてもらったんですが、何か当たった模様(^^;

交換は洗車体験終了後という事なので、そのまま洗車体験へ。

乗車ホームから洗車装置は違うホームになっているので、一度ポイントまで進んで切替、進行方向が前後逆になって洗車機へと入っていきます。


阪神の時もすげーって思いましたが、こっちの方がパワフルですね。
窓がドガドガッ!!って洗車機に押されましたw

一回の洗車で一般家庭のシャワーを2時間出しっぱなしにした水量が消費されるそうです(;´Д`)

なかなか迫力があって満足してたんですが、まさかの復路も洗車機体験(^-^;

今度は逆方向に洗車機を通過していきます。


2回も体験できると、ちょっと得した気分になりますね。

結局、乗車から降車まで30分近く乗ってたんじゃないかなぁ

これだけでも結構楽しかったです(^-^)

そして降車後、くじで交換してもらった粗品がこれ。

いや、ボールペンとかかなぁと思ってたらカレンダーか!
って思ったんですが、カレンダーですらなかった・・・

広げてみたら、なんと地下鉄のシート材でした。

これを座椅子にセットしたら電車気分が味わえるかな(^-^;