日記

オリエントスター クラシックコレクション スケルトンを買った

以前にカシオスタンダードのAW-1200Wを買った時に気になっていると書いていたオリエントスターのアヴァンギャルドではなく、スケルトンのものを買いました。

買った理由はただ単に欲しかったのと、見て気に入ったから。シンプルイズベストな答えです。

とはいえ、流石にこんな高級腕時計を買った事もなければ欲しいなと思った事もなかったので、買うべきかどうかはめっちゃ迷いましたけどね。

M10を売ったお金で時計を買おうとは思っていたので、それならばと思い切って買うことに決めました。

 

なぜオリエントだったのか

これに関しては人によって色々あると思うんですよ。

シチズンやセイコーにしとけとか、海外のがいいとか、検索すると候補に上がってくるように『オリエント ダサい』とかね。

でも、スーツを着る事も皆無だからスケルトンでも問題ないし、人が言ってるからどうとか別にその人がお金を出してくれるわけでもないし、ぶっちゃけ人の評価なんかどうでもいいわけですよ。

別に若い営業マンがスケルトン付けてようがピアス開けてようがどうでも良くて、ちゃんと意思疎通が出来てやる事やってくれるならファッションとかそんなに気にしない方だったのでそうなのかもしれませんけど、評価する人間の価値観によって変わるような他人からの評価なんて気にしても何の足しにもならんわけで、そんなのばっか気にしてたら生きづらくて仕方ない。

悩んで気にして鬱病になったとしても、その人達が色々と助けてくれるわけでもないと考えたら他人に迷惑をかけるような言動をしなければどうこう言われる理由もないわけです。

なんて事を最近思うようになってきたからか、ちょっと気分がかなり落ち込むなんて事は少なくなりました。

 

って、だいぶ話が逸れましたけど、普通な感じの腕時計だったら別に高級なのを買わなくてもいいし、海外の時計のような高級すぎる路線にも何の魅力も感じなかったんです。

シチズンやセイコーもいいのは分かってるんですが、一言で言うなら『無難』なんですよ。

その点、オリエントは冒険してる感もあるのにそこまで高くもなくて、なんか丁度いいなと思ったんですよね。

機械式なので国産が良かったっていうのもあります。

ま、確かにリセールバリューは良くないんでしょうけど、そんなこと考えて買ってないしね。

転売だ何だで売れそうな物を買うとか、売れてるから買うとかってパターンがすごく増えてると思うんですが、物を買う大原則ってやっぱり『欲しいから買う』な筈なんですよ。

だから自分的にはオリエントが気に入ったから買った。ただそれだけなんです。

 

開封の儀

化粧箱

箔押しの高級そうなパッケージです。

 

腕時計を買ったらもう一個箱が付いてきた。何を言って(ry

こちらは別途ついてきた木製の収納箱です。

ベルトを真っ直ぐ伸ばした状態で保存したい時はこちらの箱を使って下さいという事らしいです。

交換用のベルトなんかを保管しておくのもいいそうです。

 

で、内箱

シボ加工のいかにも高級ですよって箱。

 

箱を開けるといよいよ腕時計本体とご対面。

オリエントスター クラシックコレクション RK-DX0001S シルバーのスケルトンモデル。

もう1ランク上の自動巻もいいなと思ったんですが、10万UPしても手巻きの手間がなくなるのが最大の利点ならば別にいいかなと思ってこっちにしました。

ちょっと写真だとゴールドっぽく見えたりもしますが、綺麗なシルバーですよ。

 

めっちゃメカメカしくて格好いいんですよ。

 

スケルトンタイプって時間を示す針が見難かったりするんですが、各針がブルーでとても見易いんですよ。

因みに上の50まである針は駆動時間を示してます。

手巻きモデルなので自分で巻かないといけませんが、最大で50時間まで巻いておけるので、2日くらいは大丈夫です。

下の針は秒針で、60秒で1周してきます。

 

裏面もスケルトン

なかなか綺麗です。

 

ベルトは本革(ワニ)

写真だと少し青味掛かってますが、黒です。

 

ベルトの着脱はプッシュ式の金具になってるので、毎日の付け外しでベルトが直ぐにヘタってくる事もなさそうです。

 

折角だからと動画でムーブメントの様子を撮ってみましたが、背景が黒なのでスケルトン具合が分かりにくいという事に今気がついた(´・ω・`)

照明の関係で針も黒っぽくなってるし、こういった小物を撮るのは本当に難しいですね・・・

 

そして裏面。

こっちの方が色々と動いてるのが見えますね。

 

実際に付けてみた

今日は日もいいので早速つけました。

めっちゃキラキラしてます。

なんか疲れた時にがんぎ車やテンプが動いてるのをただぼーっと眺めるだけでもちょっと癒される感じがしますw

そういや子供の時からこういったギミックとか好きだったなぁ・・・

 

10万円を超えるような高級時計なんて初めてですが、なんか買って良かったなと素直に思えますね。

もう自分の年齢を考えたら、オーバーホールさえちゃんと行えば一生使っていける物なので、これから大切に使っていきたいと思います。

 

 

自動巻のワンランク上のタイプ

 

どっちにしようか迷ってたアヴァンギャルドの黒モデル

 

-日記
-