当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS NIKKOR Z 24-200mm f4-6.3 VR Nikon カメラ・写真

NIKKOR Z 24-200mmで試し撮り

買ってから全然撮りに行けてないので、通勤のお供に持ち出してみました。

弁当箱が入っていなければ全然余裕なサイズですね。

という事で、相も変わらずテキトーに撮ってきたので、載せていこうと思います。

設定は絞り優先Aモードで特に記載がない限りはピクチャースタイルはオート、ホワイトバランスは曇りで撮ってます。

全てLRモバイルの自動補正を掛けただけですが、花の類の写真だけ適当にトリミングしてます。

 

ISO200,130mm,f6.3

これだけピクチャースタイルはVIVIDでホワイトバランスオートで撮りました。

風で花が揺れてたので花と花の間の蕾にピントが行っちゃってます。

横着せずにAF-Cで花に合わせて撮れば良かったんよね・・・

 

ISO160,45mm,f5.3

短焦点に比べるとボケは少ないですが、便利ズームだと考えると十分ではないかと。

 

ISO100,49mm,f5.6

 

ISO100,24mm,f4

 

ISO100,33mm,f4.8

 

ISO100,48mm,f5.3

 

ISO100,200mm,f6.3

レンズの指標に合わせてみたんですが、焦点距離が微妙に違っとります。

まぁよく使うであろう辺りの開放で撮ってますが、全然問題ない感じですね。

 

ISO100,46mm,f8

因みに少し上の48mmのf5.3と同じ感じで少し絞って撮ってみたんですが、開放の時点でもシッカリと写ってるので、f8にしたところで大差はない感じがします。

ま、背景とかあれば別なんでしょうけど。

 

ISO100,39mm,f5

南天。ちょっと締まりのない写真になってたのでトリミングしてます。

f5なので後ろのボケは少なめですが綺麗な感じです。

 

ISO100,45mm,f5.3

 

ISO100,48mm,f5.6

前ボケ2枚。

ガチャっとした感じでもなくて自然な感じ。

 

ISO100,200mm,f6.3

丁度飛行機が飛んでいたので200mmで撮ってみました。

少し低めを飛んでいたのもありますけど、やっぱ普段使ってるような焦点距離とは大違いで写せます。

 

ただたんに飛行機部分だけをトリミングした状態。

これが4000万画素クラスだったらもっとハッキリ出てるんでしょうね。

とはいえ、原寸大でこれだけ写ってるって凄いね。

K-1に大昔の100-300mmのテレ端でクロップしてた時よりシッカリ写ってるんじゃなかろうか。

 

このレンズって焦点距離ごとに最短撮影距離が変わるので、少し使い難いってイメージがあるかもしれませんが、実際に使ってみるとそこまで気にはなりませんでした。

ただ、外で普通に使う分には問題ないでしょうけど、花とか食事とか寄ろうと思うと確実に無理(M型ライカと大差ない最短撮影距離)なので、そこは素直に引いてズームか他のレンズを使うべきでしょう。

また、便利ズームゆえのボケの少なさはありますが、ボケを活かした写真を撮るのに便利ズームをってのがそもそも無茶な部分はあるので妥協は必要かと思いますが、ボケがザワついたり、ガチャっとした感じはなかったので、使いやすいと思います。

 

一昔前の便利ズームのようにこの焦点域は大丈夫だけど、ここら辺はちょっと・・・って感じが無くて、全域通して十分な性能を持ってるレンズだと思いますし、F4通しとではない分、サイズも重さもコンパクトに纏まっているので、旅行とか遊びに行くとか、初心者の方がどれにしようか迷ってるならコレにしとけってのに最適なレンズなんじゃないかなと感じました。

 

とりあえず、旅行にはG100&12-60mm(フルサイズ換算24-120mm)を記録用として使ってましたが、このサイズ感と焦点距離を考えたら、Z5と24-200mmでいいんじゃないかと思います。

まぁライカを使いたいから荷物との兼ね合いでマイクロフォーサーズの方を持って行く可能性も高いですけどね。

 

 

 

-LENS, NIKKOR Z 24-200mm f4-6.3 VR, Nikon, カメラ・写真
-, , ,