当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

カメラ・写真

撮影用小物を買おうかと思っている件

なんかやたらと暑かったり、大雨だったりとあんまり出掛ける気が無くなるような日々が続いてますが、夏本番になるとより外に出なくなるから室内での活動が多くなるだろうなというのは想像に難くないわけです。

で、なんか細々した物を撮影する時に使用している撮影ブース。

上海問屋 小型撮影ボックス 30cm
小型撮影ボックスを買ってきた

続きを見る

安価な割に使い勝手がいいので重宝しているんですが、難点が無いわけではないんですよね・・・

というのも、上から撮影する場合。

Nikon Z5+NIKKOR Z MC 50mm f/2.8

リングライトが付いているので、正面から撮影する場合にはいいんですが、上から反射しやすいものを撮影すると、上の写真のようにガッツリとリングライトの明りが写り込んじゃうんですよね(;´Д`)

消灯させておけば問題ないんですが、当然のように暗いわけで・・・・

 

という事で、上から撮る場合に加えて両サイドからも光を当てれるようにLEDライトでも買ってみようかなと思ったんですよ。

今まではどうしてもって時はそんなに明るくないデスクライトを使ってたりしたので、LEDライトがあったら色々困らなくて済むかなぁって思ったんですよね。

LEDライトと、53~136cmまでの三脚付き。別途ミニ三脚に4色のフィルターも付いてます。

それが2セットと自由雲台が1つ付いてくるそうです。

Neewerとかだともう少し安価でしたが、三脚が小型で高さがあまりないのでこっちの方がいいかなと。

自由雲台も付いてるみたいですが、微妙そうなので三脚に直接固定でもいいんじゃないでしょうか。

三脚は畳んだら単純計算で35~40cmくらいになりそうな感じです。

どれくらいの重さの機材まで乗せれるのかは分かりませんが、適当な雲台を用意すれば軽量なカメラなら載せれそうな気もしますね。

 

電源は5V2AのUSB駆動なのでモバイルバッテリーでの駆動も出来ますが、安定してってなるとUSB電源アダプタで使う方がいいでしょうね。

電源用のコードは165cmと結構長めなので、余程三脚を高く伸ばさなかったらケーブル長が足りないって事はなさそうです。

色温度は5600Kの15ワットで1000ルーメンの明るさがあり、11段階の調整が出来るそうです。

LEDなので色を切り替えれたりするものもあるようですが、どうせ明るさ確保でしか使わないのでフィルター付きでも全然問題ないかな。

2セットで¥4,999なので、1セットは約¥2,500

足が伸びるいわゆる普通の三脚でもタイムセールの安いやつで¥1,500くらいだと考えたら、結構お買い得なんじゃないかと。

プライムデーが始まったら買おうかな。

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-カメラ・写真
-