当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

HG ガンダム [BEYOND GLOBAL]をいじり倒す

今から約2年前に発売された1/144 HG RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]

この頃は限定商品を除いてそこまで酷いガンプラの転売なんてものは無かったけど、量販店の予約に失敗したら面倒臭い状況は今と同じですが、まだ好きな時に買いに行って気に入ったら買うって事が出来るような状況でした。

いまはもうネットがあるしとんでもない種類のガンプラが発売されているのになかなか買えないような状況が地味に続いてたりするのを考えたら、第一次ガンプラブームの時よりもかなり酷い状況になってるんじゃないの?って気がしなくもないです。

 

とはいえ、足しげく販売店に行けば買える状況が少しずつ戻ってきてはいるようなので、頑張れば買えるチャンスもありそうですけど、正直、知ってる模型やも結構閉まったし、仕事帰りに買いに行けるような店舗もそんなに無い(梅田ヨドバシまでいけばいいけど、通勤とは真逆だし、毎日行ってられない)ので、個人的には思いついた時に買って作って楽しむガンプラとはまだまだ程遠いなぁ・・・なんて思ったりもするわけです。

話は戻ってBEYOND GLOBALガンダムですが、素組みで遊んでずーっとほったらかしにしてたんですよね。

そしてあまりにも何も買えない状態だったので、RGのHi-νガンダムを買う前にちょろちょろっと弄り出しました。

素の状態の写真が無いのでバンダイホビーサイトさんから引用させて頂いた塗装済みの作例写真でどうぞ。

結構スタイリッシュで良く動くし、ところどころにモールドが入ってます。

が、膝のモールドに対して他のモールドが少なすぎてちょっと違和感というかアンバランス感も感じられたんですよね・・・

 

なので、昔からプラ模様として使ってるニードルを使ってスジを掘っていきました。

久しぶりなのでボロボロw

とりあえず両肩と左の太腿、脛の先の方にモールドを追加しました。

仕事の合間に作ってるので進行が遅いです。

 

右足にも左足と同じ処理をして、フロントスカート、腕とシールド、腹部にもスジボリを入れました。

あと肩の部分に昔の改造ではよくあったフックを追加。更にスラスターを追加した事でちょっといかり肩になりました。

 

胸にドレスアップ用にモールドパーツを突っ込んで、前後スカートの黄色いパーツにもスジボリを入れました。

ちょっと撮影環境が良くないのでアレですけど、結構情報量が増えてます。

元々感じてたんですが、爪先が短すぎてなんか妙に足が小さく見えるので、この辺りをちょっと弄っていこうかなぁ

とはいえ、手持ちのプラ板がないので買いに行かないと進められないですけど・・・(;´Д`)

ケガキ針かどうかすら分からないニードル1本と先がちょっと欠けたデザインナイフやってるので、プラバンを買うついでにデザインナイフの刃くらいは買っとかないといけないよな・・・

 

 

-模型・玩具
-