当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS Nikon カメラ・写真

もうすぐ新レンズが発表されるっぽいです

Nikon RumorsさんにNIKKOR Z 85mm F1.2 SとNIKKOR Z 26mm F2.8の写真が載っていました。

 

 

新レンズは1月5日~8日にラスベガスで行われるCESのニコンブースで展示されるそうですが、流石に85mm F1.2Sは大柄のレンズなのでスルー確定なんですが、もう一方のNIKKOR Z 26mm F2.8の方がかなりヤバいんですよ。

元々ロードマップに載っていた時に26mmって結構中途半端な焦点距離だし、28mmがあるし別にいいやって思ってたんですよ。

仮にAPS-Cで使うにしてもその差は換算で3mm(39mmと42mm)なので、どっちを使っても差はないだろうなと。

24mmだったら間違いなく買いだよなぁって思ってたんですよね。

でもね・・・

これですよ。

ヤバいレベルの薄さ。

NIKKOR 45mmのZ版みたいな感じになってるんですよね。

最短撮影距離がどこまで寄れるかにもよるとは思うんですが、これだけ薄かったらZ30の常用レンズにしてもいいのかなって思うし、Z9に付けて最低限に収めるのにもいいかなぁって思ったりもするんですよね。

なんかほら、こういったパンケーキレンズって心惹かれるじゃないですか。

できれば撒き餌レンズとして3万円くらいで出してくれたらうれしいんだけど、今のご時世じゃ厳しいかなぁ・・・

 

発売ではなく開発中という形で日本でも正式に発表されました。外観は変わる可能性がありますとはなってるけど、レンズの最終仕上げのデバッグ中な気もするので、春頃には発売されそうな気もしますね。(詳細は下記リンクからどうぞ)

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, Nikon, カメラ・写真
-, ,