当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

LENS Nikon TTArtisan 50mm F0.95 C カメラ・写真

曇天にNikon Z30と50mm f0.95のレンズで梅を撮る

なかなかの曇天ですが、今日はTTArtisan 50mm f0.95 CをZ30に付けて持ち出しました。

Nikon Z30+TTArtisan 50mm f/0.95 C

曇天とはいえ、逆光だとやっぱり厳しいわなぁ

人の目がf1相当なので、人の目で眩しいと感じる時点で同等のレンズを付けたカメラだと同じようになるよね。

 

ピンクのやつを写してトリミングしてみました。

Nikon Z30+TTArtisan 50mm f/0.95 C

f0.95で撮っているのでかなり緩いんですが、ピント部分はしっかりしてるのでふわっと写ってる感じになってます。

 

後ろの枝はおろか直下の花びらもボケてとろけていきます。

Nikon Z30+TTArtisan 50mm f/0.95 C

何もしなくても幻想的な感じに仕上がります。

ここまで綺麗に溶けてくれるのが気持ち良くてついつい明るいレンズを使ってしまうわけですが、やっぱり明るいレンズで最短まで寄って撮ると面白いですね。

 



 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, Nikon, TTArtisan 50mm F0.95 C, カメラ・写真
-, , ,