当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

OLYMPUS カメラ・写真 ハンドメイド

TG-6用のレザーケースを作ってみた

最近は全然レザークラフトをやってなかったんですが、久しぶりにやってみました。

今回はタイトルの通りにTG-6を収納できるレザーケースを作ってみたいと思います。

OLYMPUS TG-6

で、ハギレからパーツを切り出して、端などを削ったりとか色々やりつつ基本的な部分は完成。

 

ちくちくと縫っていきます。

OLYMPUS TG-6

いつもは普通にこんな感じで縫ってますが、今回逆にしてみようかなと・・・

 

OLYMPUS TG-6

とりあえず箱型になりました。

で、裏表をひっくり返したいんですが、硬くて無理なので、水で濡らして柔らかくしてひっくり返して行きます。

 

ひっくり返したけど、底部の四角の逃げ場がないので綺麗にはひっくり返らなかったわ

OLYMPUS TG-6

一応、軽く乾燥させましたが、全然追いつきませんね。絞ってタオルで巻いたりしてますが、1日置かないと無理かな・・・

 

なんて思いながらも、柔らかいうちの方が作業しやすい部分もあるので、そのまま組み上げました。

OLYMPUS TG-6

乾燥させないと、この先は何もできないんですけどね。

 

ウッドグリップを自作した時に買った100均のスェード生地が残っていたので、それを裏地に貼り付けました。

OLYMPUS TG-6

 

まぁ、見た目はともかく、自分で使う分には問題ないので、鞄に放り込んでおく時に使おうかなと思います。

OLYMPUS TG-6

裏表をひっくり返した時に綺麗な形が出るようにする練習とかもしないといけませんね。

 


 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-OLYMPUS, カメラ・写真, ハンドメイド
-, , ,