当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PR LENS NIKKOR Z DX 24mm F1.7 Nikon カメラ・写真

11月最終週、寒いのか暑いのか分からない

11月も最終週になりました。

流石に夜の帰り道なんかはかなり寒いと感じるんですが、朝の通勤時間で日差しがある時だと、駅まで歩くと地味に汗ばむ感じになったりする時もあるくらい暑かったりします。

電車の中も地味に暖房が効いてたりするので、駅に着いてすぐに電車に乗ると、暖房も相まって額や背中に汗が出たりという状況になっています。

その反動で電車を降りると一気に反動で寒くなったりしてね・・・(;´Д`)

朝と電車内の事を考えると薄着でいい気もするんだけど、帰り道の事を考えると厚着にしとかないとなんて感じで、正直何を着たらいいのか分からない時期になっているわけです。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7 赤く色づいた桜の葉
NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

なので、もう風邪をひかないようにするのが精いっぱいな感じだったりします(;´Д`)

 

少し前には行けば確実に猫がいた通りですが、最近寒い時は朝には猫を見かけることが少なくなってきました。

寒い時には外に出たくないという猫の気持ちは滅茶苦茶良く分かります。

ええ、自分も寒い日は外に行きたくなんてないですからw

そんなわけで、今日も猫はいないだろうなと思ってNikon Z30とNIKKOR Z DX 24mm f/1.7の組み合わせにして適当にスナップを撮るつもりでいたわけですよ。

そしたら今朝は日差しが強めだったのもあったからか、丁度陽が当たる絶妙なポイントでいつもの猫が日向ぼっこをしてました。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7 日向ぼっこをしている猫
NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

この読みが外れた感が半端ねぇ負け気分ったらないね。

寄れないのでこれが限界点。

かなり遠く見えるけど、広角レンズだからそう感じるだけで、実際には2mは切ってるくらいです。

なので、靴一足分は寄れそうな気はするけど、逃げられそうな気もする絶妙なラインだったりします。

素知らぬ顔をしてたりすれば、バレてないと思って逃げたりしないんでしょうけど。

 

そんなわけで寄るのは危険なのでトリミングで切り出しました。

流石にこれをA4でプリントとかしようとするとかなり荒い感じになると思いますが、ブログやSNSでアップするくらいなら等倍トリミングを掛けても全然問題ないくらいのサイズにはできますね。

めっちゃ眩しそうで、一見すると目を閉じているように見えますが、多分凄く細い目で見てると思う。

耳もこちらに向けているので、確実に少しでも何かすれば逃げだせる準備をしている感じですね。

NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7 陽射しがまぶしすぎて凄く細目になっている猫
NIKON Z30+NIKKOR Z DX 24mm f/1.7

基本的に朝の通勤時はなるべく順光で撮影するようにしているんですが、ウロウロしてる時はこの猫と同じような感じになってるので、めっちゃ眩しいという気持ちは分かりますね。

この後、少しだけ後ろに下がってから立ち上がって手を振りながら通り過ぎようとしたらジッと見ていたので、やはり上の写真の時も細目で見ていたんだと思います。

お互いの領域を阻害しないってのが一番うまくいったりするので、写真は撮っても邪魔はしないよ。

 



 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-LENS, NIKKOR Z DX 24mm F1.7, Nikon, カメラ・写真
-, , ,