当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

PR E 30mm f3.5 macro LENS SONY カメラ・写真

年末らしくなってきた

クリスマスが過ぎたら通勤電車もなんかいつも以上に慌ただしい感じがして、いよいよ年の瀬だなぁと感じるようになりました。

クリスマスの頃はかなり浮かれた雰囲気があったわけですが、たった一日で年末の気分に持っていかれてしまうという、冷静に考えたらちょっと無茶苦茶な気もしたりして。

まぁ後4日くらいで仕事納めなので浮かれてる場合じゃない人も多くなってくるし仕方ないか。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro 金柑の実(アップ)
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

折角のE 30mm F3.5 macroなので、生ってる金柑に無駄に寄って撮影してみました。

 

あとは自転車除けのポールとか、なんかどうでもいいモノを無駄に撮ってみたりしちゃうんですよね。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro 錆びて塗装がはがれたポール
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

白の塗装が剥げて錆びた金属が見えてます。

渋い感じになるかと思ったら、なんかめっちゃ生々しい感じになりました(;´Д`)

もっと絞って撮ればよかったなぁ・・・

 

花弁の隙間から覗く葉っぱの緑がアクセントになるかと思ったんですが、ちょっとした風で揺れちゃうので難しいですね。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro 花の中心部のアップ
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

めちゃめちゃ寄れるので、花自体をレンズで固定する感じで花びらを活用するのもいいのかもしれませんね。

 

南天の実。

昔から南天って言ってるけど実際の名前はなんなんでしょうね?

似たような感じで葉っぱが違うものもあるので、似て異なるものも多々あるとは思うんですが昔から南天って言ってるな・・・まぁ名前を知ったところで今更覚えきれるくらい興味があるのかと言われたらアレなんですが(;´Д`)

F3.5でも寄れるから後ろはかなりボケますね。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro アップで撮影した赤い実
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

ホント、天敵は風だな・・・

まぁ最短撮影距離まで寄り過ぎなければいいだけなんですけどね(;´Д`)

 

セイタカアワダチソウが綿帽子のようになってました。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro セイタカアワダチソウ
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

この様子が泡立ってるように見えたからセイタカアワダチソウという名前になったんですかね?・・・知らんけど。

 

去年の年末付近に気が付いた早咲きの桜ですが、今年はまだ咲いてませんでした。

上の蕾がようやく花開きそうになってる感じですね。

SONY α6700+E 30mm F3.5 macro まだまだ咲きそうにない早咲きの桜の蕾
SONY α6700+E 30mm F3.5 macro

でもこの状態になってるのもかなりまばらなので、正月休みのうちに咲いちゃうのかもしれませんね。

とはいえ、まだまだ寒い時期が続くけど、桜がそろそろ楽しめそうなのは嬉しいところです。

 

icon
icon
ソニーストアで購入する
icon
ソニー APS-C用 30mm F3.5マクロレンズ
SEL30M35


 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-E 30mm f3.5 macro, LENS, SONY, カメラ・写真
-, , ,