当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

E 18-135mm f/3.5-5.6 OSS LENS SONY カメラ・写真

朝忙しいのは人間だけじゃないんです

今週いっぱいはNikon Z30とNIKKOR Z DX 24mm f/1.7で行こうかと思っていたんですが、3月になった事だし、猫と遭遇した時の事を考えてSONY α6700とE 18-135mm f3.5-5.6 OSSを持って出ました。

仮に猫と遭遇できなかったとしても、何かしらは撮れるかな・・・と。

そんなことを考えながら歩いていると、道端に鳥がいました。

ハクセキレイらしいです。

餌を探しているのかちょこちょこと歩き回ってました。

SONY α6700+E 18-135mm ハクセキレイ

流石に近づきすぎると逃げられると思ったので、遠くから撮ってトリミングしてます。

 

一車線だけど少し広めの道路で、鳥と反対側を歩いて通ったら飛んで逃げる事は無かったんですが、写真を撮った時よりも寄れてるので写真を撮ろうと思ってカメラを構えようとしたら、家の方から人が出て来て、それに気づいて飛んでいってしまいました。

SONY α6700+E 18-135mm ハクセキレイ

歩いている姿がちょっと可愛らしいですね。

 

で、神社の方に行ってみると、猫はいたんですが、昨日よりも奥のちょっと入り組んだ場所で毛づくろいをしていました。

SONY α6700+E 18-135mm 神社に居た毛づくろい中の猫

これも一回りくらいトリミングしてます。

 

神社の中に入って少しずつ近寄って行きながら撮影。

SONY α6700+E 18-135mm 神社に居た毛づくろい中の猫

天気もいいからか一心不乱ですね。

 

でも、ふとした時にこっちを見てくる・・・んだけど、表情が・・・

SONY α6700+E 18-135mm 神社に居た毛づくろい中の猫

 

さらに近寄ってみた。

トリミングなしの135mm(202mm相当)でこんな感じです。

SONY α6700+E 18-135mm 神社に居た毛づくろい中の猫

遠いとヤバい感じの表情に見えましたが、近寄って撮ると意外と凛々しい感じの顔になってますね。

 

さらに一回りだけトリミング。

SONY α6700+E 18-135mm 神社に居た毛づくろい中の猫

この後も必死に毛づくろいをしていたので、この場を後にしました。

 

昨日見つけた桜の花は流石に雨で気温が下がっていたのもあって、全然進展が無かったです。

SONY α6700+E 18-135mm 咲きかけの桜

微妙な位置なので手を伸ばしてバリアングルでモニターを見ながら撮影。

雲が残っている場所がバックになって白い背景になっちゃいました。

 

なので、ちょっとだけ向きを変えて青空をバックにして撮影。

SONY α6700+E 18-135mm 咲き始めの桜

上の写真の場所よりもこっちの方が先に綺麗に花が開きそうですね。

 

位置的にシビアだけど、ズームで無理やり尼崎城と桜の木を絡めてみました。

SONY α6700+E 18-135mm 尼崎城と桜

朝だとかなりの逆光になるんですが、雲も多いお陰で何とかなっている感じですね。

位置的には夕焼け空の方が撮り易いんですけど、仕事帰りに寄れる頃には既に暗いしな(;´Д`)

来週もまた天気は不安定なようですが、早く春になってほしいですね。

 


ソニーストア