当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

HG ダンバイン完成しました

届きましたーだけ書いてましたが、細々と作ってました。

HGダンバイン

 

やっぱりロボは頭から作り始める方がモチベーションが上がるってもんですよ。

HGダンバイン

普通に組むだけでここまで色が再現されてるんですよね。

 

で、その勢いのままにここまで組み上げたのが2週間前・・・(´・ω・`)

HGダンバイン

このまま今日まで放置しとりました(;´д`)

疲れて組み上げる気力がなかったんですよ・・・orz

 

まぁそうも言ってられないので残りを組み上げて完成させました。

HGダンバイン

昔の1/72ダンバインが未組立のまま押入れの段ボール箱の中か実家にあるのは間違いないんだけど、押し入れの中を引っ掻き回して探し出すだけの勢いはないな・・・(´・ω・`)

 

黄色の内羽根がちょっとポロリしやすいのと、胸部と腹部を繋ぐ構造がかなり簡素(L字に伸びたボールジョイントを腹部の穴に突っ込む)なので、奥まで差し込みにくいかも。

ただ、ダンバインとしての出来としてはかなりいいです。

HGダンバイン

昔のやつを覚えているだけに、どこが1/72やねんって気がしなくもないんですが・・・

 

この前、ダイソーで買ってきた山田化学のフィギュアベースを使ってみました。

HGダンバイン

接続用のダボ穴は腰の辺りにあるんですが、前述のように胸部との接続がしっかりできていないとポーズが微妙なことになりがちです。

 

両手用のオーラショットもついてます。

HGダンバイン

インテーク部分は黒のシールがついていてそれを貼っていますが、スリットがちゃんとモールドされているので、ちゃんと塗装した方がいいです。

 

よく動くのは動くんだけど、デザイン的な問題で手首を返すようなポージングはできないので、そこをやりたかったら手首を複製とかして改造するしかないかな・

HGダンバイン

ここまで色分けされていて、組みやすさとかも考えたら安いのかもしれないですね。

ちょっと相手役が欲しくなるけど、ビランビーじゃねぇんだ・・・(´・ω・`)

 

そして、1個組んだら1個やってくる流れ・・・

WAVE バーグラリードッグ

当時買えなかったから何年越しかわからないけど、WAVEのバーグラリードッグが届きました。

こっちものんびりと気が向いた時に作っていこうと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-模型・玩具
-