当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

iPad

iPadOS13パブリックベータ

iPadOSのパブリックベータが公開されたので、iPad6thにインストールしてみました。

Sidecarなんか試せればいいんだけど、MacBook Airが古すぎて対応してないのでiPad単体での使い勝手を見て行こうかと思います。

見た目的にはアイコンが一回り小さくなったので、一画面に6x5列が表示されるようになってます。
画面左端のウィジェット画面のToday Viewをホーム画面に追加できるようですが、そんなに予定もないし、AppleWatchに出てりゃいいので追加はナシで。

外観は今までの感じなライトモードと黒ベースのダークモードが使えるようになりました。
自動をONにしておけば、昼間はライト、日の入り後や設定した時間になるとダークに切り替わるようになります。

一応、インストールしてるゲームは一通り動かしてみましたが、問題は無さそうです。

マルチタスク機能が結構強化されていて、同じアプリを起動できるようになってるので結構便利です。

ファイルアプリを2画面開いて同一ドライブ内のファイルを整理したり、違う場所を開いたりなんかも出来ます。
USBメモリなんかにも対応してるらしいですが、Lightning-USB変換とかカードリーダーなんか持ってないので試してません。
デジカメの機種によってはカードリーダーがあればめちゃ便利でしょうけど、殆どのカメラがWi-Fi転送も出来る今となってはどうかなぁ・・・
山ほど転送するなら便利かもしれませんが。

あと、NASなんかもアクセスできるようになったとの事で、右上の「・・・」からサーバーに接続を選んでNASのIPアドレスを入力してみましたが、何故か接続エラーで繋がりませんでした。
FileExplorerでは普通に繋がるんですけどね(´・ω・`)
まぁ、ファイルアプリからFileExplorer呼び出せば使えるんだけど、まだベータ版だからこれから改善されるのかもしれません。

ブラウザはWebページがPC表示に変わりました。そのお陰でかなりPCライクな事が出来るようになってます。

Webデザインとかブログ書いたりとかを外出先でPCのない状態でやらなきゃいけない場合なんかには有り難いです。
画面ではSplit ViewですがSlide Overも使えば3画面まで同時に確認できたりもします。

EXCELなんかは1ファイルしか開けないので、複数ファイルが開けて分割対応したら便利になるんだけどなぁ・・・

  
他には3本指ジェスチャーでコピペが楽になりました。


1本指でコピーしたい範囲をなぞって選択(これは今までと大差なし)
ここで吹き出しのコピーをタップしてもいいんだけど、3本の指でつまむような動作をします。


すると画面の上の方にこんな画面が出てきたり、「コピー」ってメッセージが出てきます。

そしてコピーしたい先にいって3本指を広げる動作をします。

これでペースト完了。
ペーストしたい時にコンテキストメニューが出て来なくてモヤッとする事もあったので、地味に使えます。

メモ帳ですが、Apple Pencil用のパレットがパワーアップしてるような気がします。

もしかしたら前からこうだったのかもしれないけど、あんまりApple Pencil活用してないからなぁ(´・ω・`)

当然ながら不安定な部分とかはあったりしますけど、もう普通のiOSに戻す気は起きないかなぁっていうぐらいに使い勝手が上がってます。

これからはもうちょっとApple Pencilも活用しながらiPadOSの使い勝手を探っていこうと思います。

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-iPad
-,