当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

スコープドッグターボカスタムを作り始めた

積みプラ状態になっていたWAVEの1/35 スコープドッグターボカスタムをようやく作り始めました。

昨日ネジをゴリゴリやり続けて疲れ果ててしまったので、ちょっとエネルギーチャージ的な意味合いだったり。

で、ボディ脇に装着するオプション武装の取り付けの為に買っていたハイキューパーツの2.5x1mmのネオジム磁石を取り付けるために、2.5mmの穴を貫通しないように開けてから差し込みました。

固定はしてないけど、内装パーツで挟み込む形になるから問題ないでしょう。

 

かなり強力なので、プラ越しでも十分にくっつけることが可能です。

 

バルカンポッドの固定部分が薄いパーツにダボピンが出てるだけなので、ピンを削り落として磁石を入れる為の穴を開口させました。

実際に作る時には上からプラ板でカバーをしておけば問題ないかな。

 

反対側の2連装ミサイルの装着部分は外側のカバー部分にある隙間では入らなかったので、ボディ側に2.5mmの溝を作ってそこに入れる事に。

意外とカバーパーツとの隙間が無いので、ほぼしっかりと入るくらいまで溝を掘る必要があります。

 

ミサイルポッドは作ってないので、ガトリングでちゃんと付くかを確認。

問題なく貼りつきました。

しっかりと取り付けたいのなら完全開口がいいんでしょうけど、それならわざわざ磁石を入れる必要もないしね・・・

という事で、ぼちぼちと作っていこうと思います。

 

 

-模型・玩具
-