当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

改修その1

実際に走らせてみて分かったポイントを調整しなおしました。
先ず、モーターをアトミックチューン2からハイパーダッシュ3に変更。
フロントマスダンパーのナットが下に降りて行っちゃうので2個でロックして位置を固定。
フロントカーボンプレートを固定しているネジの先をボールスタビキャップでカバー

そしてリアの方を重点的に組み直してみました。
因みに改修前がこれ。前回の記事のリア部分の画像です。

改修後がこちら

マスダンパー取付けプレートの位置を下げ、ローラーをウィングの下に位置変更。
プレートの位置を下げたためにマスダンパーの固定ネジの位置を上にずらして固定。
今更ながら、プレートの固定ナットをロックナットにしとけばよかったとか思ったり(´・ω・`)


ローラーを下げたものの、ウィングとの隙間がほぼ無い状態で、ブレたら当たりそう(;´Д`)
とりあえずウィング下部を少し削って調整しようと思います。

軽量化とか考えたらウィングを外せばいいんでしょうけど、それじゃもう原型分からなくなっていくじゃない?
そのマシンの形状とかスタイルが好きだからベースにしてるわけで、「もとは何だっけ?」ってなるのはちょっと違うと思うんですよね...
大会に出るとかなら必要なファクターなのかもしれませんけどね(;´Д`)

とりあえずまた走らせてから改修ですかねー

-模型・玩具
-