当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

改修その2

バスターソニック。シンプルイズな感じで塗装した上からステッカーを貼ってます。

で、走らせてみたものの、モーターの慣らしすらしていない状態で以前と誤差範囲なタイム(´・ω・`)

なので、ちょいと軽量化。

リアのヘビーマスダンパーを外してサイドマスダンパーの上側ウェイトをリアに移動。
これだけでも軽量化できて、タイムが2.90→2.70に縮まりました。
後はシャーシの軽量化とか、3mmのカーボンプレートを2mmとかに変更かなぁ

で、MAシャーシの方はというと、FRPプレートをフレーム下部に付け直したんですよね。

そしたら坂越えでプレートがコースに接触して止まるという罠がw

前も後ろも伸ばしすぎると良くないようで、結局は元のフレーム上部に戻して、リア側の構成も少し変更。
ブレーキの位置をボディ側に移動させて、掛かりが緩くなるように変更しました。
しかし、マスダンパーとか付けるとやはり重くなるからかタイムはドノーマルの時よりも遅くなりましたね。

ま、またちょいちょい弄っていこう(^-^)

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-模型・玩具
-