当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

日記

KALDIの木製カメラ箱入りチョコを買った

毎年バレンタイン時期になると発売されるけど見掛ける事も無く「今年も買えなかった・・・」ってなるKALDIのカメラ缶。

わざわざ転売屋から買うのも馬鹿らしいのでずっと買えずじまいだったんですが、先週末の会社帰りに「KALDIからカメラ缶の木のやつがでてるらしいで」という相方からのLINEを貰ったので、まさに道中にあるKALDIに寄ってみたら売られていたので買って帰りました。

KALDI ウッドカメラチョコ

木製というだけあってちょっと高級です(一眼が¥1375、二眼が¥1650)

からーはどちらもブラックとブラウンの2色があるようですが、一眼はブラックだけしか残ってませんでした。

どちらもお一人様1点限りだったので、一眼はブラック、二眼の方は色味的にブラックだと重く感じたのでブラウンを購入。

 

一眼の方はカメラ缶と同じライカ型。

KALDI ウッドカメラチョコ

レンズ部分は相変わらずの4.5cmズームレンズ搭載w

 

裏面、地味に凝ってます。

KALDI ウッドカメラチョコ

変に凝ってるのに謎のON/OFFレバーとかがあったりして。

 

開閉は裏面がスライドして中身を取り出せます。

KALDI ウッドカメラチョコ

右端にマグネットが装着されているので意外と外れにくかったりします。

そしてチョコレートは35mmフィルム ミルクチョコレート。

パッケージも地味に凝ってる。

中身は普通のクランチタイプのチョコでした。

 

そして二眼タイプ

KALDI ウッドカメラチョコ

無駄にといっちゃ失礼だけど本当に良く出来てます。

 

側面

KALDI ウッドカメラチョコ

 

ASA/ISO感度設定

KALDI ウッドカメラチョコ

 

反対側面

KALDI ウッドカメラチョコ

これで巻き上げが可動とかだったらめっちゃ面白いんですけどね。

 

背面

KALDI ウッドカメラチョコ

フィルムパッケージを切って入れることは出来ませんが、それっぽい感じで再現されています。

 

ファインダーを覗くように蓋を開けるとチョコが入っています。

KALDI ウッドカメラチョコ

食べ終わったらちょっとした小物入れにもなるし、インテリア的に飾っておくにも丁度いいかなぁって思います。

流石に缶のやつよりも高いけど、クオリティは価格差以上に高いんじゃないでしょうか。

小型コンデジとか仕込んでも面白いかも知れませんね。

 

いまならまだKALDIの公式通販サイトで購入する事が可能なので、興味がある方はお早めにどうぞ。

※お一人様1個でブラックとブラウンのどちらが届くかは運次第のようです

 

  • この記事を書いた人
アバター画像

tomo

■兵庫県在住 ■デジタル・フィルム問わず、カメラを持って街中をウロウロして撮影した写真を公開しています。時々カメラ以外の記事も公開中。 コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。 当サイトはアフィリエイト広告で収益を得ています。 アフィリエイトやサイトの詳細はプロフィールページでご確認いただけます プライバシーポリシー・免責事項 プライバシーと Cookie の設定 お問い合わせはこちら

-日記
-