当サイトではアフィリエイト広告及びアドセンス広告を利用しています

模型・玩具

RG ゴッドガンダム

お盆の真っ只中に発売され、いろんな意味でTwitterのトレンドを賑わせたRG ゴッドガンダムです。

ちょうど倉敷や岡山あたりをうろうろしてたので難民になるかなと思いながらも転売屋殺しで物量が凄かったということで一縷の望みを賭けて岡山駅前のビックカメラに行ったらラスト3個でゲットする事ができました。めっちゃラッキーだったわ。

 

そんなわけで、昨日は昼まで寝てて、起きてから写真をRAW現像するでもなくずっと作ってましたw

完成したので、とりあえず前のHGFCゴッドガンダムと比較してみます。

HGFCも悪くないと思ってましたけど、並べてみたら全然違うねw

 

HGFCの方は脛がとにかくながいのでバランスがちょっと悪くなってますね。

後は羽が凄い短い。

同じ1/144と言いながらサイズがえらい違うものもある中、この2体は同じ大きさ。

なのにこのプロポーションの違い。技術の進歩は凄いもんだ。

 

パッケージアートのように2nd OPの腕組みポーズがかなりやりやすくなっています。

なんならこれが最大のウリと言ってもいいかもしれない。

 

可動域に関してはいろんなところで紹介されてると思うので割愛しますが、ほぼ人間の動きは取れるので、今までのガンプラに比べたら凄く自然にファイティングポーズが取れます。

正座も二の腕が上腕にくっつくとかも当然のように出来るので、ポーズの幅が広い。

 

後ろのウイングでバランスが崩れそうなものですが、しっかりと自立します。

なのでハイキック状態で片足立ちでも問題なし。

 

唯一残念なのが、腕にMSアドバンスドジョイントを使ってるので、保持力があんまりよろしくない・・・

腕を前に突き出してポーズを取ると、MSAJが保持しきれずに腕が前に垂れちゃうんですよね(´・ω・`)

ここは本当に残念。

組んでもそんなに手間は掛からないんだからMSAJじゃない普通の素材にして欲しかった。

 

とはいえ、「皆さんお待ちかねェ!」だったRGゴッドガンダムですから、そこはもう割り切るしかないかな。

「俺のこの手が真っ赤に燃える!」

Gガン見たいけど放送当時に録画してたのベータだからデッキごと持ってこないといけない上にS端子付きの機器なんてないからどのみち見れないんだよね・・・転がってるブラウン管TVを引っ張り出せばいけるけど、流石にねぇ・・・

とりあえずRGゴッドの拡張セットも2次分で注文できたので、届くのが楽しみです。(3ヶ月ぐらいあるけど)

 

そんなわけでRGゴッドガンダムでした。

一応アフィ貼ってますが、キットの定価は¥3,850です。

おそらくまた来月あたりに再販があると思いますので、定価以上の価格付けや送料でボッてる所では購入しないようにしてほしいところですが、どうしても欲しい欲求に耐えられない事や地方で入手し辛い事情もあるかと思いますので、どうするかは自己判断でお願いします。

 

 

-模型・玩具
-